ブログ 化学業界の話題 knakのデータベースから      目次

これは下記のブログを月ごとにまとめたものです。

最新分は http://blog.knak.jp


2019/7/16  Evonik-DSM JV、藻類からのオメガ3脂肪酸生産開始

EvonikとDSMは7月11日、米ネブラスカ州のJVでオメガ3脂肪酸の生産を開始した。

 

EvonikとDSMは2018年7月、折半出資による新会社Veramaris V.O.F.を設立した。

Veramaris は、天然の藻を由来とする飼料用のオメガ3脂肪酸エイコサペンタエン酸(EPA)およびドコサヘキサエン酸(DHA)を製造する。

オランダのDSM Biotechnology 内に 本社を構え、アメリカ・ネブラスカ州Blair のEvonikの工場内に2億ドルを投じ、新工場を建設した。

EvonikのBlair工場では、長年にわたり、アミノ酸L-リジンの硫酸塩を50%以上含む動物用の飼料添加物である「Biolys」を発酵法で生産している。

JVは、ネブラスカ州Blair の設備で天然の微細藻類シゾキトリウム属Schizochytrium sp.を使い、大規模な発酵を行い、必須脂肪酸である2種類のオメガ3脂肪酸(EPAとDHA)を豊富に含んだ藻類油を生産することにより、天然の魚を使った餌に依存せずに、動物性タンパク質への高まる需要に責任をもって応えられるようになる。

@ Sugarはコーンから得られる。藻のSchizochytrium sp.は工場で培養される。
A 発酵プロセスで、藻の細胞は幾何学的に増殖し、グルコースを
オメガ3脂肪酸に変える。
D 藻類油中のオメガ3脂肪酸の濃度は50%を超える。


オメガ3脂肪酸は、ヒトと動物の体内のさまざまな機能にとって重要な多価不飽和脂肪酸で、オメガ3脂肪酸のEPAやDHAは、脂肪が多い魚(サケ、マグロ、マスなど)や甲殻類(カニ、ムール貝、カキなど)のような海産物に含まれている。

家畜用飼料には、魚油や魚粉といった限りある海洋資源を用いたオメガ3脂肪酸を添加するケースが大半を占めており、現在、魚油や魚粉の生産用に、1600万トンもの天然の魚が捕獲されている。


様々な国際的な保健機構が、海産物由来のオメガ-3脂肪酸(DHA+EPA)を毎日250〜500mg(成人)摂取するように勧めており、鮭のような養殖魚は、オメガ-3脂肪酸の重要な栄養源として、ますます重要になっている。しかし、養殖鮭のオメガ-3平均含有量は、2005年から 2016年までの間に半減している。これは、鮭を養殖するために与える餌の種類が変わってきているからである。

天然の鮭は自然の食物連鎖でオメガ-3脂肪酸を得ている。海中の藻類がオメガ-3脂肪酸を含むが、これを動物性プランクトンが食べ、それを小魚が食べ、それを鮭などが食べる。

以前は、カタクチイワシやニシンのような鮮魚が鮭の養殖用飼料の60〜80%を占めていたが、現在では20%まで減少している。ニシンのような天然魚が減少してきたことと、安い養殖魚の需要が高まったため、配合飼料が魚粉と魚油のような高いものからトウモロコシ、大豆、キャノーラ油など安価なものに変わっているためである。

EvonikとDSM が共同で開発した食物連鎖の最初の藻を直接使う製法により、天然の魚を使うことなしに、飼料用のEPA/DHAを生産できるようになった。

Veramaris のオメガ-3脂肪酸 1トンで天然魚60トンを救う。

今回の生産開始で、世界の鮭養殖事業のEPA/DHA需要の約15%を供給するとしている。これは、天然の魚120万トンから得られる量に相当する。

天然の藻を使うことにより、海洋生物や海洋における生物多様性の保護にも役立つ。

 


2019/7/18 トランプ大統領の人種差別発言 

Trump大統領が、野党・民主党の非白人系の女性議員らを念頭に「米国が嫌ならば、出ていけばいい」と述べたことは極めて人種差別的だとして、民主党のみならず与党・共和党の一部からも批判を浴びている。

前回の下院選で初当選を果たした4人の女性がトランプ批判を繰り返している。米国政治では極左とも言える立場をとっており、Nancy Pelosi 下院議長らの民主党幹部とはことごとに対立し、党内の「独立愚連隊the Squad)」とも呼ばれている。

代表格のAlexandria Ocasio-CortezはAOCと呼ばれている。

    誕生国  
Alexandria Ocasio-Cortez New York USA 両親はNew YorkとPuerto Rico 生まれ
Ayanna Pressley Massachusetts USA African American
Rashida Tlaib Michigan USA パレスチナ移民の子供、イスラム教徒
Ilhan Omar Minnesota Somalia イスラム教徒

Tlaib 、Omarの2人は初のイスラム教徒の議員

Ocasio-Cortez議員はPelosi 下院議長の黒人議員の扱いを批判している。

Omar 議員はオバマ大統領を今までで最悪の、最も腐敗した無能の大統領だとしている。

 

大統領はツイッターへの連続投稿で議員らを攻撃し、米国が嫌なら出身地に戻ればいい、と述べた。

どうしようもない国から来た「進歩的な」民主党議員が、地球上でも最も偉大で強力な米国に、政府はこうあるべきだなどとほざいている。
国へ帰って破綻した祖国を治し、やったぞと言ってみろ。

(お前たちと仲の悪い)Pelosi下院議長は喜んで旅費を払うだろう。

So interesting to see “Progressive” Democrat Congresswomen, who originally came from countries whose governments are a complete and total catastrophe, the worst, most corrupt and inept anywhere in the world (if they even have a functioning government at all), now loudly and viciously telling the people of the United States, the greatest and most powerful Nation on earth, how our government is to be run.
Why don’t they go back and help fix the totally broken and crime infested places from which they came. Then come back and show us how it is done.
These places need your help badly, you can’t leave fast enough. I’m sure that Nancy Pelosi would be very happy to quickly work out free travel arrangements!

この国を悪く言い、イスラエルを憎む人間を民主党が支持するのを見るのは悲しい。彼女たちは、意見が合わないと、Pelosi下院議長も含め、“RACIST”と呼ぶ。

なんとかしないと。民主党が放置するなら、次の選挙が楽しみだ。

So sad to see the Democrats sticking up for people who speak so badly of our Country and who, in addition, hate Israel with a true and unbridled passion.
Whenever confronted, they call their adversaries, including Nancy Pelosi, “RACIST.”
Their disgusting language and the many terrible things they say about the United States must not be allowed to go unchallenged.
If the Democrat Party wants to continue to condone such disgraceful behavior, then we look even more forward to seeing you at the ballot box in 2020!

米国は社会主義国でも共産主義国でもない。いやなら出ていけ! お前たちだけが決めることだ。

米国を愛するかどうかの問題だ。特定の人が米国を憎み、反イスラエルで、Al-Qaeda派だ。
急進的左派民主党員がOpen Bordersを主張する。麻薬、犯罪、人身売買、等々だ。
拘留施設は強制収容所ではない!

米国は今が最強だ。軍、株式市場、最低の失業率、雇用は過去最高だ。 Keep America Great!

民主党はこれまで4人と距離を置いていたが、今や抱え込んだ。ということは、民主党は社会主義を認め、イスラエルと米国を憎むこととなる。よくないよ!

We will never be a Socialist or Communist Country. IF YOU ARE NOT HAPPY HERE, YOU CAN LEAVE!  It is your choice, and your choice alone.
This is about love for America.
Certain people HATE our Country. They are anti-Israel, pro Al-Qaeda, and comment on the 9/11 attack, “some people did something.”
Radical Left Democrats want Open Borders, which means drugs, crime, human trafficking, and much more
Detention facilities are not Concentration Camps!
America has never been stronger than it is now – rebuilt Military, highest Stock Market EVER, lowest unemployment and more people working than ever before. Keep America Great!
The Dems were trying to distance themselves from the four “progressives,” but now they are forced to embrace them.
That means they are endorsing Socialism, hate of Israel and the USA! Not good for the Democrats!
 

急進左派の4人の女性議員は、無礼な言葉、ひどい言い方について米国に、イスラエルの人々に、大統領にいつ謝るのだ。非常に多くの人が怒っている。

When will the Radical Left Congresswomen apologize to our Country, the people of Israel and even to the Office of the President, for the foul language they have used, and the terrible things they have said. So many people are angry at them & their horrible & disgusting actions!

彼女らはコミュニストで、イスラエルを憎み、我が国を憎んでいる。国境パトロールを強制収容所の監視人と呼ぶ。イスラエルを支持する人々を批判する。反ユダヤ、反米国だ。

米国は違法移民に無料でヘルスケアを与え、入国しても罪に問わない。
彼らはイスラエルを悪く言い、トランプ大統領を弾劾しようとしている。彼女らが民主党の顔なら、民主党はつぶれる。彼女らのやり方では国が壊れる。もっと言って欲しいか?

“We all know that AOC(Alexandria Ocasio-Cortez) and this crowd are a bunch of Communists, they hate Israel, they hate our own Country, they’re calling the guards along our Border (the Border Patrol Agents) Concentration Camp Guards, they accuse people who support Israel as doing it for the Benjamin’s,  they are Anti-Semitic, they are Anti-America, we don’t need to know anything about them personally, talk about their policies. I think they are American citizens who are duly elected that are running on an agenda that is disgusting, that the American people will reject.

What does it mean for America to have free Healthcare for Illegal Immigrants, no criminalization of coming into our Country - See how that works for controlling Immigration! They talk about Israel like they’re a bunch of thugs, not victims of the entire region. They wanted to impeach President Trump on DAY ONE. Make them the face of the future of the Democrat Party, you will destroy the Democrat Party. Their policies will destroy our Country!” Need I say more?


トランプ大統領は7月15日、報道陣に対し、「彼らは文句しか言わない」と発言。「彼らは米国を嫌悪する人々だ」「ここが嫌ならば、出ていけばいい」などと語った。さらに「アルカイダのような米国の敵」を愛する者たちだとも述べた。

記者から、発言を人種差別的と捉える人が多いが気にならないかと聞かれ、「心配ではない。多くの人が私に同意しているから」と答えた。

発言から数時間後、4人の議員は記者会見を開き反撃した。

Ayanna Pressley 議員は、トランプ氏のコメントは「ゼノフォビック(外国人嫌い)で偏見の塊」だと非難し、「私たちを黙らせることはできない」と語った。

Omar 議員は、「露骨に人種差別的な攻撃を行った」と述べ、「これは白人国家主義者の考え方だ」と述べた。

Omar 議員とTlaib 議員は、トランプ大統領の弾劾を求めるという従来の主張を繰り返した。

 

付記

米下院は7月16日、トランプ大統領が民主党の非白人下院議員4人に対して「人種差別的な発言」をしたと非難する決議を可決した。

民主党は全員、共和党から4人、7月4日に共和党を離党して無所属となった議員1人の合計240人が賛成した。

  共和党 民主党 無所属 合計
賛成 4 235 1 240
反対 187     187
棄権 6     6
欠席 1     1
合計 198 235 1 434

* 欠員 1名

決議内容

前段で経緯を説明

Whereas President Donald Trump's racist comments have legitimized fear and hatred of new Americans and people of color: Now, therefore, be it

Resolved, That the House of Representatives -

(1) believes that immigrants and their descendants have made America stronger, and that those who take the oath of citizenship are every bit as American as those whose families have lived in the United States for many generations;

(2) is committed to keeping America open to those lawfully seeking refuge and asylum from violence and oppression, and those who are willing to work hard to live the American Dream, no matter their race, ethnicity, faith, or country of origins; and

(3) strongly condemns President Donald Trump's racist comments that have legitimized and increased fear and hatred of new Americans and people of color by saying that our fellow Americans who are immigrants, and those who may look to the President like immigrants, should "go back" to  other countries, by referring to immigrants and asylum seekers as "invaders," and by saying that Members of Congress who are immigrants ( or those of our colleagues who are wrongly assumed to be immigrants) do not belong in Congress or in the United States of America.

 

これを受け、大統領は共和党が団結したことを誇った。民主党が4人に取り込まれたことを皮肉っている。

So great to see how unified the Republican Party was on today’s vote concerning statements I made about four Democrat Congresswomen.

If you really want to see statements, look at the horrible things they said about our Country, Israel, and much more.

They are now the top, most visible members of the House Democrats, who are now wedded to this bitterness and hate.

The Republican vote was 187-4. Wow!

審議中に、民主党のペロシ下院議長が「こうしたホワイトハウスからの発言は不名誉で非常に不快なうえ、人種差別的だ」と批判したが、この発言で下院は採決前の2時間混乱に陥った。共和党は、ペロシ氏の発言が行き過ぎたもので、審議のルールを守っていないと批判した。

大統領はこれについても触れている。

Also, this was the first time since 1984 that the Speaker of the House was ruled Out of Order and broke the Rules of the House. Quite a day!

 

 

 


2019/7/17 トランプ大統領の中国についての発言 

中国国家統計局が7月15日に発表した2019年4〜6月のGDPは、物価の変動を除いた実質で前年同期比 +6.2%となった。

四半期ベースで統計を遡れる1992年以降で最低だった。(リーマン・ショック直後の2009年第1四半期に6.4%を記録している。)

長引く米国との貿易戦争が重荷となり、輸出や投資が振るわなかった。

これを知り、トランプ大統領はツイッターで誇らしげに述べた。

中国の第2四半期のGDPはこの27年以上で最低である。

China’s 2nd Quarter growth is the slowest it has been in more than 27 years.

米国の関税が大きな影響を与え、多くの企業が中国を離れ、追加関税のない国に移っている。数千もの会社だ。

The United States Tariffs are having a major effect on companies wanting to leave China for non-tariffed countries. Thousands of companies are leaving.

これが、中国が米国との交渉を望み、当初の取り決めを破らなければよかったのにとする理由だ。

This is why China wants to make a deal with the U.S., and wishes it had not broken the original deal in the first place.

一方で我が国は、中国からの数十億ドルの関税収入を得ている。多分もっとくる。この関税は中国が値下げで払うもので、米国民が払うものではない。

In the meantime, we are receiving Billions of Dollars in Tariffs from China, with possibly much more to come. These Tariffs are paid for by China devaluing & pumping, not by the U.S. taxpayer!

 


2019/7/18    EU、キプロス沖でのガス採掘めぐりトルコに対抗措置

欧州連合(EU)は7月15日、度重なる警告にもかかわらずキプロス沖でガス採掘を実施しているトルコに対し、対抗措置を取ることを決めた。

トルコとのハイレベル協議を停止するほか、航空協定交渉を凍結とし、来年のトルコ向け財政支出も1億4580万ユーロ(約177億円)削減する。

またEU加盟国の外相らは欧州委員会に対し、採掘活動に関わる人物らに金融制裁を科す可能性について検討を求めた。

東地中海で巨大なガス田が発見されたことをきっかけに、トルコとEU加盟国であるキプロスの間で対立が勃発。トルコ政府はEUの警告にもかかわらず、採掘実施のため船舶2隻をキプロス沖に派遣していた。

ーーー

キプロス島は1974年以来、南北に分断されており、島の北部約37%をトルコ系住民による北キプロス・トルコ共和国(トルコのみが承認)が占めている。
南側のギリシャ系住民が住むのがキプロス共和国で、EUに加盟している。

地中海東部では2009年からガス田の発見が相次ぎ、イスラエルやエジプトが自国のEEZ内で生産を始めた。

2013/4/4 イスラエルで新ガス田からの天然ガス輸送開始 

キプロス共和国は下図の排他的経済水域(EEZ)を設定した。このうち、エジプト、イスラエル、レバノンとの境界は確定しているが、残りは確定していない。

天然ガスの発見で、トルコはトルコ系住民の住む北キプロス・トルコ共和国も権利を持つとし、南北で大陸棚での探査について協定を結ぶことを要求したが、キプロスはこれを無視した。

キプロス政府はENIやExxonMobil、Shellなどに採掘権を与えた。

これに対し、トルコが排他的経済水域を設定し、探索のための掘削を始めた。

2018年2月、トルコ海軍の艦艇は、キプロスの南沖合約70キロの海上をブロック3の掘削現場に向かい航行中のイタリアのEniの掘削船を停船させた。近くでトルコ海軍が演習を行っているためというのが理由。

トルコは本年5月中旬、100隻以上の軍艦を投入して、同島の近隣で大規模な海上演習を実施した。さらにエルドアン大統領は6月、「地中海東部でのトルコと北キプロスの権利を守る」と宣言。資源をめぐる対立は複雑化している。

 

EUは、キプロスのEEZ内でのトルコの掘削活動を違法行為と断定。EU大統領は7月10日、「EU加盟国であるキプロスの主権への挑戦を続けている」とツイートし、掘削活動をやめなければ制裁も辞さない構えを示した。

イタリアやスペインなど地中海地域のEU加盟7カ国も、6月の首脳会議で「キプロスを支持し、トルコに国際法と隣国関係を尊重するよう求める」とする声明を出した。

 

米国務省は7月9日、トルコ当局に対し、キプロス沖でのガス掘削活動を中止するよう要請した。キプロスは前日、トルコの石油・ガス掘削船がキプロス北東部の沿岸に接近し、錨を下ろしたことに猛抗議していた。

米国務省の報道官は「挑発的な行為は地域の緊張を高める。米国はトルコ当局にこうした活動の中止を要請するとともに、全当事者に対し、自制を促す」と表明した。

 


2018/7/19 東京電力、ウラン購入契約解除の仲裁で敗北 

東京電力ホールディングスは7月16日、カナダのウラン生産大手Cameco Inc.とのウラン精鉱の購入契約解除を巡り、約45億円の賠償金の支払いを命じられたと発表した。

 

Cameco はカナダ・サスカチュワン州Saskatoonに本社を置く、世界最大手のウラン鉱山会社のひとつ。
1988年にカナダ国営企業の Eldorado Nuclear LimitedとSaskatchewan Mining Development Corporation が合併して誕生した。

東電はCamecoとウラン精鉱購入契約を締結してウラン精鉱を購入していたが、2017年1月24日に本契約の条項(Cameco発表では “force majeure 条項”)に基づき本契約を解除

これに対しCameco同年519日、東電に対し、@契約解除が無効であることの確認、A契約に基づくウラン精鉱の引取、B引き取らな場合の損害賠償、C仲裁関係費用の支払い等について国際商業会議所に仲裁を申し立てた。

 仲裁地:東京仲裁規則:国際商業会議所仲裁規則、準拠法:米国ニューヨーク州法

Camecoは仲裁廷の指示により、請求の金銭的評価額が4,000万米ドルであることを明らかにしていたが、20171215日、損害賠償額を同時点で総額 681.9百万米ドルとした。

 

東電は7月13日に国際商業会議所から仲裁裁定を受領したが、仲裁廷は本契約が契約条項に従って解除されたとの東電の主張を認めず、東電に対して損害賠償金として40.3百万米ドル,仲裁関係費用等として約1.7百万米ドル及び利息の支払いを命じた。

東電は、本裁定の内容を精査した上で適切に対処していく所存としている。Camecoによると、契約上、仲裁の決定に対して控訴等は出来ない。

Camecoでは、仲裁が東電による契約解除を認めなかったことを嬉しく思うが、約7億ドルの求償に対し、賠償額が少ないのに失望したとしている。

同社によると、裁定には秘密保持命令が含まれており、発表できる情報に制限がある。

このため、「force majeure 条項”による契約解除」を認めなかった理由 、それなのに賠償額が極めて少ない理由は分からない。

東電の原発は刈羽6号、7号が再稼働の認可を受けたが、地元の了承が得られていない。

 


2019/7/19 東芝メモリ、「キオクシア梶vに改称 

東芝メモリは7月18日、2019年10月1日付で社名を「キオクシア梶vに変更すると発表した。

英文表記:Kioxia Corporation  (中国語表記:鎧俠)

由来:日本語の「記憶」”kioku“ とギリシャ語で「価値」を表す“axia”を組み合わせ

AIやIoTなど技術革新が加速する中、記録されるデータだけでなく、情報が生まれた瞬間の経験や感情、考え方までを「記憶」としてとらえて、人々や社会が生み出す「記憶」を蓄え、呼び起し、活用し、今と未来をつなぐ新しい価値を創造し世界を変えていく存在を目指す。

 

参考  2019/4/5   東芝メモリ、1.3兆円調達

 

 


2019/7/20 米国連邦議会の状況 

現在の連邦議会の状況は下記の通り。

米上院

  共和党 民主党 民主系
無所属
合計
合計 53 45 2 100

米下院 (付記分を追加した)

  共和党 民主党 無所属 未確定 合計  
2019/1 199 235 1 435

North Carolina-No.9  未確定

7/4 198 235 1 1 435

Justin Amash議員 共和党離党

9/10 199 235 1 0 435 North Carolina-No.9  Dan Bishop当選
9/23 198 235 1 1 435 共和党 Sean Duffy議員 辞職

 

  1)  下院 1議席が未確定

2018年中間選挙(11月6日投票)でNorth Carolina 州 第9選挙区は僅差で共和党が勝ったが、選挙無効となり、再選挙となった。

Mark Harris (共和党) 139,246 差 905
Dan McCreay (民主党) 138,341
Jeff Scott 5,130  
Total 282,717  

2019/2/12 米国の下院選挙でいまだに1議席が未確定


やり直しの
予備選挙は5月14日に行われた。どの候補も30%の支持を得られない場合、再選挙となる。

共和党:Mark Harris は病気を理由に出馬せず。Dan Bishopが48%を獲得、当選した。

民主党:Dan McCreay のみが出馬、無競争で選ばれた。

選挙は9月10日と決まった。

付記

9月10日の選挙で共和党のDan Bishopが当選した。

共和党 Dan Bishop 50.81%
民主党 Dan McCready 48.59%

 

2)  共和党Amash議員が離党、無所属に

ミシガン州選出の共和党のJustin Amash議員は7月4日 共和党を離党し、無所属になると発表した。

「現代政治は党派主義の死のスパイラルに陥っている」、「議会が大統領、下院議長、上院多数党院内総務が決定する結果を法制化するだけの、ほぼ形式的なものとして存在するにすぎない状況に近づいている」などと離党理由を説明した。

Amash議員はトランプ大統領の行動が弾劾に相当する」と主張するなど、大統領批判で知られる。

これに対し、トランプ大統領は「共和党にとって good news だ」としている。次の選挙には出られない負け犬だとする。

Great news for the Republican Party as one of the dumbest & most disloyal men in Congress is “quitting” the Party.

No Collusion, No Obstruction!

Knew he couldn’t get the nomination to run again in the Great State of Michigan.

Already being challenged for his seat. A total loser!


付記

共和党のSean Duffy下院議員(Wisconsin, 7th)は8月26日、辞職を発表(9月23日付)

 

ーーー

ムニューシン米財務長官は7月12日、ペロシ下院議長宛ての書簡で、「最新の予測を踏まえると、議会再開前の9月初めに資金が底をつくシナリオがある」とし、8月の議会休会入り前に債務上限を引き上げるよう要請した。
 


米国の債務上限は、2019年3月1日に凍結の期限が終了し、その後は借り入れができない。
3月1日末の債務 22兆289億ドルが新しい上限となる。

しかし、トランプ大統領の非常事態宣言による壁建設費用の流用により、野党民主党の反発は強く、債務上限の引き上げや凍結が決まる可能性は小さい。

米財務省は会計調整や州・地方政府向け特別国債の発行停止などのいわゆる特別措置を使ってその後の数カ月間、デフォルト(債務不履行)を阻止できる。民間シンクタンクは「夏までは資金繰りが可能」と試算している。 

2019/2/27 米債務上限引き上げ、見送りか 下院は国家非常事態宣言の無効化の決議



2019/7/22 大日本住友製薬、オーストラリアの再生・細胞医薬品企業
に買収提案   

大日本住友製薬は7月19日、オーストラリアの再生・細胞医薬品企業 Cynata Therapeutics Limitedに買収提案したことを明らかにした。

Cynata が、@大日本住友製薬から非拘束の買収提案を受けたこと、A1株につき2豪ドルでの全株式を取得する提案であったことを発表し、大日本製薬はこれを認めた。現在交渉中。

買収総額は150億円強となる見込み。下記の通り、Cynataには富士フィルムが出資しているが、大日本は全株式の取得を提案している。

Cynata Therapeutics Limitedは2013年設立で、豪州Victoriaに本社を置く。他家iPS細胞由来間葉系幹細胞を用いた細胞治療(抗GvHD薬)の開発を進めている再生医療ベンチャー。

 

付記

大日本住友製薬は10月17日、買収条件で合意できず、買収提案を取り下げた。



富士フィルムは2016年9月、Cynata Therapeutics に400万豪ドル(9%)出資することで合意した。

出資により富士フィルムは、Cynata社が移植片対宿主病の患者を対象に臨床試験を予定している他家iPS細胞由来間葉系幹細胞を用いた再生医療製品の開発・製造・販売ライセンス導入と製造受託の選択権を取得した。

(フェーズ 1 試験終了後90日まで)
・ 3百万ドルのマイルストーン投資
・ 富士フイルムはすべての開発と費用に対し責任を持つ


(フェーズ2 以降)
・ 富士フイルムはマイルストーン(60万ドル+)と製品販売に関する2桁台のロイヤルティを支払う。

・ 富士フイルムのGvHD市場予測は年間3億米ドルのピーク収入を示しており、年間3,000万米ドル以上のロイヤルティの可能性

また、Cynata社の持つ、他家iPS細胞由来間葉系幹細胞を用いた再生医療製品開発に関する技術・ノウハウも取得可能となる。

Cynata Therapeuticsは富士フイルムの米子会社Cellular Dynamicsから、iPS 細胞の提供を受けており、この関係で出資が決まった。

 

Cynataは、iPS細胞に関するトップレベルの技術を保有するウィスコンシン大学より分化誘導技術のライセンスを受けた会社で、既にiPS細胞由来間葉系幹細胞を効率的に大量生産できる技術を確立している。

他家iPS細胞由来間葉系幹細胞を用いた再生医療製品を英国で治験中で、15人中14人が完治したり、症状が改善している。

Cynata Therapeuticsは下記の説明をしている。

2018/9/26 富士フィルム、iPS細胞を使った治験を申請へ

 


2019/7/23 欧州委員会、Qualcommに制裁金 

欧州委員会は7月18日、米半導体大手 Qualcommが 、競合企業を市場から閉め出すために、スマートフォンなどに使う3Gのチップセットを製造コストを下回る価格で販売し、EU競争法(独占禁止法)に違反したとして242百万ユーロ(約290億円)の制裁金を科したと発表した。

問題となったのは、第3世代 (3G) 移動通信テクノロジーの1つ Universal Mobile Telecommunications System ("UMTS")。

欧州委員会によると、Qualcommは2009年央から2011年央にかけて、略奪的価格設定(“predatory pricing”)を行った。当時の主たるライバルの英国の Icera を市場から締め出すため、UMTS chipset をコストを下回る価格で戦略的に重要な2社、中国のHuawei と ZTE に販売した。

丁度、Icera が高品質のUMTS chipsetの供給を始め、Qualcommの製品の強敵となりつつある時であった。

欧州委員会は2015年7月に正式調査を開始した。2015年12月にQualcommに問題ありとの通知(statement of objections)を送った。2017年3月に情報を要求した。
2017年6月にQualcommは欧州第一審裁判所に欧州委員会の決定の無効化の申請を行った。
2017年7月に裁判所は申請を却下、本年4月に欧州委の決定を支持した。Qualcommは裁判所の決定を不服とし、上告した。

欧州委員会は、Qualcomm製品の価格とコストの対比及び、Qualcommの行動がIceraが市場を拡大しようとするのを妨げる目的であったことを示す幅広い証拠を基に、Qualcommが略奪的価格設定を行っていたと結論づけた。

価格とコストの対比で、値引きがQualcommの全体の損益への影響を抑えつつ、Iceraの事業へのマイナスの影響を最大限にするものであったことが分かった。またQualcommの行動が正当化できるだけの効能を生んだという証拠もない。

これを基に、欧州委員会はQualcommの行動が競争に大きなマイナスの影響を与えたと結論付けた。

制裁金の242, 042 千ユーロは2018年のQualcommの売上高の1.27%に相当する。EUのガイドラインでは、制裁金はQualcommの欧州経済領域(EEA:EU各国とアイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー)でのUMTS chipsetの直接及び間接売上高に対して課せられる。

欧州委員会はまた、Qualcommに対して今後、同様の行動を行わないよう命じた。

Margrethe Vestager 欧州委員(競争政策担当)は「Qualcomm  の戦略的行動は市場における競争とイノベーションを阻害し、消費者の選択を制限した」と述べた。


Qualcommの略奪的価格設定で被害を受けた英国のIcera は2011年5月に米国のグラフィックスチップやボードを開発する米国のNvidiaに367百万ドルで買収された。

Nvidiaはタブレットでようやく携帯端末市場に参入したが、モデム技術を持っていなかった。
このため、携帯機器に不可欠な第3世代移動通信テクノロジーを持つIceraに目を付けた。

NVIDIAではその後、製品を発売したが採用する端末メーカーはほとんどなく、NVIDIAは2015年5月、Iceraモデム部門を2016年第2四半期に終了すると発表した。


本件は、米国のQualcommが中国のHuawei と ZTE に安売りをしたもので、それ自体では欧州の消費者に害を与えるものではない。しかし、重要な需要家への販売で略奪的価格設定を行って、強敵となりつつあった英国の同業者の事業を妨げ、結果として欧州市場における独占的地位を獲得したことを問題にした。

発表文では、「KualcommはIceraが市場で競合するのを阻害した」とし、「2011年5月にIceraは米国のNvidiaに買収され、Nvidiaは2015年にこの事業を止める決定をした」としている。

結果的に欧州の消費者に害を与えれば違反となる。日本企業が「欧州でほとんど売っていないのを理由に多額の制裁金を課せられる」というケースもあった。

欧州委員会は2007年1月、電力用ガス絶縁開閉装置で国際カルテルを結んでいたとして日欧10社に7億5千万ユーロの制裁金支払いを命じた。

各社は連絡をとりあって割当数量比率で受注できるよう調整し、最低価格を決めていた。また、日本企業は欧州で販売せず、欧州企業は日本で販売しないことも決めていた。

2007/1/26 EU、電力用ガス絶縁開閉装置のカルテルで1200億円の制裁金

 

Qualcommは以下の発表を行った。

Qualcommは欧州第一審裁判所に上告する。

欧州委員会は何年にもわたり調査をしたが、需要家両社はQualcommを選んだのは価格のためではなく、競争相手の製品が技術的に劣っているからとしている。

今回の決定は法的にも、経済原則からも、市場の事実からも誤っており、上告で逆転を期待している。

委員会の決定は、非常に短期間の、非常に少量のチップのコスト以下での販売を問題にする珍しいもので、前例もない。Iceraが被害を申告したが、Iceraは数億ドルでNvidiaに買収され、数年間は関係市場で競合を続けた。

Qualcommは欧州委員会の調査に協力してきた。欧州委員会は非競争的な行動を示す事実がないことが分かる筈だ。

1965年以降のCPIのグラフを添付、@トランプ大統領の就任以降、下がっていることを赤線で表示、A1968年1月以降の最低であることを注記している。

 

米国では過去20年間にわたり、医療ケアサービスや処方薬の価格は、消費者物価を上回って上昇している。
1998年1月から2018年9月のCPI(全項目)の伸びが年率+2.2%であったのに対し、医療ケアサービスが年率+3.7%、処方薬が年率+3.6%と、全項目を上回る伸びとなっている。(しかし、最近は処方薬のCPIは全項目のCPIを下回っている。)

トランプ大統領は、2018年10月にメディケアの薬価引き下げ案を発表するなど、薬価引き下げに取り組んできた。一方、民主党のNancy Pelosi下院議長も以前から薬価の問題を優先順位の高い問題として据えている。

民主党が政府による価格規制で薬価を下げようとするのに対し、共和党は価格の透明性と需要家の選択を増やすことで薬価を下げようとしている。

トランプ米大統領は2月5日に実施した一般教書演説で、以下の通り述べている。

米の未来解き放つ

今夜示す課題は、共和党の課題でも、民主党の課題でもない。米国人の課題だ。

我々の多くが同様の公約を掲げてきた。米国人の職を守り、米国人にとって公平な貿易関係を要求する。インフラを再建し更新する。ヘルスケアや医薬品のコストを下げる。安全で合法的、現代的で不安のない移民制度を構築する。米国の利益を最優先にした外交政策を追求する――といったことだ。

■医薬品の価格競争

保険医療、処方箋薬の費用の引き下げ、既往歴による病人の保護はこれに次ぐ重要課題だ。我々の努力により2018年の医薬品価格は46年ぶりの大きな低下を示した。米国人が同じ医薬品について他国より高い金額を支払うのは容認できない。

議会には米国の患者のために公平性と価格透明性に向けた法律の通過を求める。製薬会社、保険会社や病院に実際の価格を公開させ、価格競争を通して下げさせるべきだ。


2019/7/25  米 歳出上限と債務上限を引き上げ 

トランプ大統領は7月22日、今後2年間の連邦政府の歳出と債務の上限について与野党で合意したと ツイッターで発表した。「米国の偉大な軍と退役軍人に新たな大勝利をもたらすための重要な譲歩だった!」としている。

I am pleased to announce that a deal has been struck with Senate Majority Leader Mitch McConnell, Senate Minority Leader Chuck Schumer, Speaker of the House Nancy Pelosi, and House Minority Leader Kevin McCarthy - on a two-year Budget and Debt Ceiling, with no poison pills.

This was a real compromise in order to give another big victory to our Great Military and Vets!

米メディアによると、2020会計年度(2019年10月〜20年9月)と21会計年度の歳出上限を計3200億ドル引き上げるほか、債務の上限も引き上げる。

別報道では、2020年度は国防費が6665億ドル、教育費や公共事業費など非国防費が6215億ドルとし、「裁量的経費」(社会保障費などを除く)の上限を1兆2880億ドルに引き上げる。(1,680億ドル増) 別枠で、「海外緊急経費」予算も積み増す。これを入れると合計で1兆3700億ドルとなる。2021年度は1兆3750億ドル。

債務上限については、2021年7月末まで2年間棚上げ する。

とりあえず、資金の枯渇によるデフォルトは回避された。

しかし、債務の上限の引き上げは決まったが、予算の議論はこれからであり、メキシコの壁問題での大統領と民主党の対立から、9月末までに予算が通る可能性は少ない。

付記

下院は7月25日、承認した。

  共和党 民主党 無所属 合計
賛成 65 219   284
反対 132 16 1 149
合計 197 235 1 433
議員数 198 235 1 434

  欠員 1

上院は8月1日、承認し、法案は大統領に送られた。

  共和党 民主党 民主系
無所属
合計
賛成 29 37 1 67
反対 23 5   28
棄権 1 3 1 5
合計 53 45 2 100

トランプ大統領は8月2日、これに署名、成立した。

ーーー

米国では歳出上限と債務上限が法律で決まっている。予算の運営のためには、別の法律により、これらを引き上げる必要がある。

2019/2/19   米国 債務上限と歳出上限 

しかし、メキシコ国境の壁問題で大統領と野党民主党が対立し、2020会計年度以降の歳出上限は修正されておらず、このままでは10月から始まる年度で予算は(仮に通っても)前年度を大幅に下回るものとなる。

また債務上限は2019年3月1日に凍結が切れ、この時点での債務 22兆289億ドル以上の借り入れはできない。

米財務省は会計調整や州・地方政府向け特別国債の発行停止などのいわゆる特別措置を使ってその後の数カ月間、デフォルト(債務不履行)を阻止できる。民間シンクタンクは「夏までは資金繰りが可能」と試算している。 

2019/2/27  米債務上限引き上げ、見送りか 下院は国家非常事態宣言の無効化の決議

このままでは国家としてやっていけないため、民主党と共和党、政府は交渉を続けてきた。

今回、民主党のNancy Pelosi 下院議長とムニューシン財務長官が数週間にわたる交渉の末に妥協案を取りまとめた。

民主党のPelosi 下院議長、Chuck Schumer 上院院内総務は、「今日、米国家安全保障を強化するとともに、中間層の優先課題に投資して米国民の健康と経済的安全性、福利を向上させる超党派合意に達した」とコメントした。

今後、これを法案にして議会を通す必要がある。

下院は6週間の夏季休会入りする7月26日までに法案を承認する必要がある。上院は7月29日の週に採決する。法案はトランプ大統領の署名を経て成立する。

しかし、今回の合意は妥協の産物であり、両党の一部議員は不満を表明している。また、上院歳出委員会のレーヒー民主党筆頭理事は、トランプ大統領が予算を移転させることにより国境の壁を建設しやすくなるとして同案に反対しており、法案が議会で抵抗にあう可能性が残っている。

ーーー

債務上限の経緯:最近は、その都度、上限を凍結している。

単位:10億ドル

  債務上限  
2011/8/2 16,394 上限 14,294 を超過上限引き上げ
2012/12/31   債務上限到達   (合わせて大型減税が期限切れとなり、「財政の崖Fiscal Cliff)」)
2013/1/31 先送り 法定上限を暫定的に引き上げ、
2013年5月18日までに限って向こう3か月分の歳出に相当する額の国債の発行を政府に認める。
2013/5/19   先送り期限到来、債務 16,699
    デフォルトを回避するためさまざまな緊急措置を実施し、資金をやりくり
2013/10/16 凍結 国債発行を2014年2月7日まで認める
2014/2/7   期限到来、債務17,212 。やりくり期限は2月27日
2014/2/12 凍結 債務上限の適用を2015年3月15日まで凍結する法案を可決 
2015/3/15   凍結期限終了、債務額18,113が新たな上限、以後、特別な措置でやりくり
2015/10/26 凍結 債務上限凍結を2017年3月15日まで再び延長
2017/3/15   凍結期限終了、債務額19,846が新たな上限
2017/9/8 凍結 2017年12月中旬までの債務上限棚上げ
2018/2/9 凍結 債務上限を2019年3月1日まで1年間停止
2019/3/1   債務上限の凍結期限終了 3月1日末の債務 22兆289億ドルが新しい上限
今回 凍結 2021年7月末まで2年間棚上げ

 

歳出上限:

上院の与野党指導部は2018年2月7日、国防費などを積み増すため、2018会計年度と2019会計年度(2018年10月〜2019年9月)の歳出上限の引き上げで合意した。

2020年度について、引き上げが出来なければ、国防費、非国防費が大幅に引き下げられることとなるところであった。

今回、2020年度と2021年度分を引き上げる。

 

単位:億ドル

  国防費 非国防費 合計 海外緊急経費 総計
法定 特例 法定 特例 法定 特例    
2018 5,483 6,283 5,174 5,804 10,657 12,087    
2019 5,613 6,463 5,313 5,993 10,927 12,457 743 13,200
2020 5,753 6,665 5,447 6,215 11,200 12,880 795 13,675
2021 5,893 6,715 5,571 6,265 11,464 12,980 770 13,750

 


2019/7/26 JXTG エネルギー、生産・供給体制の再構築 

JXTGエネルギーは7月23日、大阪製油所について、2020年10月を目途に精製機能を停止し、アスファルト発電設備を運営する事業所として再構築することを決定したと発表した。

同社は石油業界を取り巻く厳しい環境を踏まえさらなる競争力強化を図るべく、製油所・製造所の最適生産・供給体制について様々な検討を行ってきた。2019年4月に「室蘭製造所の事業所化および「川崎製油所と川崎製造所の組織一体化実行し たが、今般、大阪製油所精製機能停止必要であるとの結論に至 った。

大阪精油所は現在、PetroChinaとのJV 大阪国際石油精製の工場である。

JX日鉱日石エネルギーは2010年8月27日、PetroChinaとの間で、大阪製油所の合弁製油所化に関して最終合意に至り、契約を締結したと発表した。

国内の石油需要の大幅な減少で精製設備の過剰解消は喫緊の課題だが、アジア・太平洋地域における石油製品需要は今後も着実に増加する。

大阪製油所の優位性(生産する製品の品質の高さ、大容量の製品タンク等)を活かし、同製油所を国内市場向けの製油所からアジア・太平洋市場に向けた輸出型製油所に転換することにより、国内石油産業の競争力強化とアジア・太平洋地域のエネルギー安定供給基盤強化を目指す。

2010/8/31 JX日鉱日石エネルギー、PetroChinaとの石油精製合弁会社設立

大阪国際石油精製 の概要は以下の通り。

株主:

   JXTG エネルギー 51% 
  
中国石油国際事業日本 49%
             中国石油国際事業
PetroChina International傘下の日本法人

原油処理能力:115,000バレル/日

現行契約期限:2020年9月末

 

JXTGエネルギーは同日、JVの製油所である大阪製油所の精製機能停止に伴い、また、現行契約が2020年9月末で期限を迎えることを踏まえ、大阪国際石油精製運営する製油所を現在の大阪製油所から千葉製油所に変更の上、協業継続の検討を進める事について、中国石油国際事業日本と基本合意書を締結した 。

同社の製油所運営能力と、中国石油国際事業グループの優れた製品マーケティング能力を相互に有効活用する戦略的枠組みを、今後も維持・存続させるべきとの認識のもと、検討を行った結果、千葉製油所の輸出能力活用することが最善と判断した。

 


2019/7/27 公取委、吉本興業の契約書無しは問題 

吉本興業が所属芸人と契約書を交わしていないことに絡み、公正取引委員会の山田昭典事務総長は7月24日の定例記者会見で質問に答え、「契約書面が存在しないということは、競争政策の観点から問題がある」と述べた。

公取委の有識者会議の「人材と競争政策に関する検討会」の2018年2月15日付の 報告書では、タレントなどの「個人事業主」と事務所の取引をめぐっては、事務所が業務の発注をすべて口頭で行うことや、具体的な取引条件を明らかにしないことは、「著しく低い対価での取引要請」などといった行為を誘発する原因とも考えられる、と指摘している。

山田事務総長は、この報告書の判断をもとに、契約書がないことについては「ただちにそれが独禁法上の問題になるというわけではないが、契約内容が不明確であることを通じて優越的地位の乱用などの独禁法上問題のある行為を誘発する原因になり得る」と述べた。

契約内容をめぐりタレントと事務所がトラブルになった場合、弱い立場であるタレントが事務所の言いなりになりやすいことに懸念を示した。

 

「人材と競争政策に関する検討会」の報告の該当部分は以下の通り。

第7 競争政策上望ましくない行為

【ポイント】

○対象範囲が不明確な秘密保持義務又は競業避止義務は、役務提供者に対して他の発注者(使用者) との取引を萎縮させる場合があり 、望ましくない。

○発注者は、書面により、報酬や発注内容といった取引条件を具体的に明示することが望まれる。

○発注者が、合理的理由なく 対価等の取引条件について他の役務提供者への非開示を求めることは、役務提供者に対する情報の非対称性をもたらし、また、発注者間の競争を起こらなく し、望ましくない。

○役務提供者の獲得をめぐって競争する発注者(使用者) が対価を曖昧な形で提示する慣行は発注者が人材獲得競争を回避する行動であり 、望ましくない。


2.   役務提供者注をて口で行こと

務提供者に対して業務注をて口で行こと 、又は取引条件らかにしいこと注内容や取引条件等がいままに務提供者が業務行することにり 、記第6 の6 等の行する考えられる( このは、下が適用される合には違反る)。

6 の 6    その確保向上的とする行

優越地位による務提供者に対する以下の行は、地位用のから独占禁止法り得る。

代金支払遅延代金要請及び成の受領拒
しくい対での取引要請
に係る等の一方的取
との取引とは別の取引により務提供者が得ている収益の譲渡の義務付け

が、書によるなど取引開に取引条件明確化る手法り 、報注内容といった取引条件的に明示することがましい。

お、法や安定法では条件等の明示規定が置かれ事すき業務の内容と いった一条件についてはによる明示義務がる。また、契約法では契約の内容の理として、契約の内容について、できるり 書により確認するのとされている。

 

山田事務総長は、「ただちにそれが独禁法上の問題になるというわけではないが、契約内容が不明確であることを通じて優越的地位の乱用などの独禁法上問題のある行為を誘発する原因になり得る」と述べた。

吉本興業については、テレビなどで極めて安い報酬の例が報道されており、「優越的地位の乱用などの独禁法上問題のある行為」があることは事実であり、独禁法上の問題になるであろう。

 

吉本興業の大崎会長はメディアの取材に対し「吉本の場合は口頭で契約する。民法上も口頭で成立する」とコメントし、今後も口頭契約を継続する意向を示唆していた。

7月25日になって、吉本興業が所属タレントと原則として契約書を交わす方針を決めたことが分かったと報じられた。

しかし、同社の発表は、第三者委員会の設置についてであった。国際医療福祉大学の川上和久教授を座長とする委員会で、下記について諮問する。

「反社会的勢力の排除のためのより盤石な体制構築」
「すべてのタレントとのリレーションシップ強化の方策【タレントとの契約の在り方・マネジメント体制・悩み相談事・ギャランティに関する事などの諸課題】」
「現行のコンプライアンス体制の検証とさらなる強化」
「吉本興業グループ全社のガバナンス強化の方策」

第三者委員会では、公取委の見解を無視するような報告は出せないだろう。
 

 

ここで、TV局の責任が問われる。

各局が吉本興行の株主となっている。

フジ:12.13%、NTV:8.09%、TBS:8.09%、テレビ朝日:8.09%、テレビ東京:4.04%、朝日放送:2.51%

吉本興業は以前は上場していたが、2009年に出井伸之・元ソニー会長の率いるコンサルティング会社のTOBに賛同し、上場を廃止した。実質的MBO。
現在の株主は上記のほか、電通、ヤフー、金融機関など。
 

各局は吉本の芸人を起用し、吉本に報酬を支払っており、それの芸人への支払いの実状もお笑いのネタになっていることから、よく知っている。「人材と競争政策に関する検討会」の報告内容も知っている筈だ。

出資先の吉本のやり方が独禁法上で問題であることを知りながら、株主として何も対応していない。
「優越的地位の乱用」で得られた収益から配当を受けている。

今後、各局はどのように対応するのだろうか。


 


2019/7/27 東電、福島第2の廃炉を表明 

東京電力は7月24日、福島第2原発の廃炉を近く決定すると正式に表明した。小早川社長が福島県の内堀知事 に「廃炉の検討にめどがついた。月末の取締役会で正式に決める」と伝えた。

福島にある原発は10基全てが廃炉になる。

福島第2の4基は各110万キロワットで、福島第一と同じ沸騰水型炉。1982〜87年に運転を始めた。東日本大震災では津波で3基が原子炉の冷却機能を失ったが、過酷事故は免れ、その後はずっと運転を停止している。

一般的な廃炉では1基あたり30年程度の工程だが、福島第2については福島第1の廃炉作業と並行するなどの理由から人手の調整が必要とみており「全4基の廃炉を終えるには40年超の期間が必要だ」とした。

福島第2には原発のプールに使用済み核燃料が約1万体ある。 知事は県外への全量搬出を求めているが、東電では、空冷で保管する乾式貯蔵施設を敷地内に設けて一時保管し、廃炉が終わるまでに県外に全量搬出する方針も示した。但し、搬出先は「検討中」としている。現時点では受け入れを認めるところは無い。

国内ではこれまでに下記の原発の廃炉が決まっているが、複数基ある発電所の中で全基を廃炉にするのは福島第1を除いては初めて。

  廃炉
北海道電力    ー
東北電力 1 女川@
東京電力 10 福島第1@〜E 事故
福島第2@〜C
中部電力    ー
北陸電力    ー
関西電力 4 美浜@A
大飯@A
中国電力 1 島根@
四国電力 2 伊方@A
九州電力 2 玄海@A 
原電 1 敦賀@
合計 21  

福島第2の廃炉が決まれば、東電が所有する原発は、建設中の東通原発(青森県)を除き、柏崎刈羽原発の7基だけとなる。

柏崎刈羽の6号と7号は2017年12月に、沸騰水型としては初めて、安全審査に合格したが、県では原発事故の検証や、重大事故時の避難計画の整備が不十分だとして、現状では再稼働は認められないとしている。

新潟県知事が是非を判断するのは2022年夏前までずれこむとみられる。地元の柏崎市長は6、7号機の再稼働に同意する条件として1〜5号機の廃炉計画づくりを求めている。

1号〜5号は安全審査の申請をしていない。再稼働の考えはないが、廃炉については福島の廃炉優先で、計画には至らない状況。

なお、柏崎刈羽の安全対策費が約1兆1690億円に膨らんだとされる。2016年に6800億円と見込んだが、テロ対策施設の建設費用が嵩んだ。再稼働しても発電コストは悪化する。

ーーー

東電は福島第2の廃炉費用を約2800億円と見積もっている。

同社では2018年度末で2126億円を引き当てており、残りの700億円弱の費用処理が必要である。

一般の会計原則では、廃炉が決まれば引当不足分を一気に損失計上する必要がある。政府は電力会社救済のため2013年に「廃炉会計制度」を導入した。

実際の解体開始までに安全貯蔵期間(運転終了から10年)が必要であるが、その間、償却を認めるというもの。(料金に含める)

東電では、この制度を活用する考えだが、業績に与える影響は「精査中」としている。


 

2019/7/27 モンサントの除草剤 Roundup による発癌被害裁判、裁判官が陪審の懲罰的賠償を大幅減額 

モンサントの除草剤 Roundup による発癌被害に関する裁判で、陪審員による多額の懲罰的賠償を裁判官が大幅に減額する例が続いている。

 

カリフォルニア州の Pilliod 夫妻(70歳代)がともに非ホジキンリンパ腫と診断された。二人はMonsanto が販売を開始した1970年代から自宅でRoundupを使用していた。二人は地裁に訴えた。

陪審員は2019年5月13日、5週間の審理の後、Monsantoの除草剤が2人の発癌の原因とみなし、原告の弁護士の要求額の2倍の20億ドル以上の賠償を命じた。賠償として55百万ドル、懲罰的賠償が20億ドルである。

Bayerにとって3件目の敗訴である。

これについて、California Superior Court(Oakland )の判事は7月25日、賠償額を引き下げた。

損害賠償   17 百万ドル←55百万ドル
懲罰的賠償  69百万ドル←20億ドル

判事は、陪審の懲罰的賠償は過大で憲法違反であるとした。

ーーー

1件目の原告は学校の校庭の管理人で、30年以上にわたって除草剤を扱ってきたが、非ホジキンリンパ腫にかかっており、医者は2020年まではもたないだろうとしている。原告の病状を鑑み、審理を早めた。全米で7月末で約 8千件の訴訟があるが、最初の裁判である。

カリフォルニアの陪審員が2018年8月10日に、損害賠償 39百万ドル、懲罰的賠償 250百万ドルの合計289百万ドルの賠償評決を下した。

Monsantoは、glyphosateは世界で最も広く使用されている除草剤で、発癌性はなく、何十年もの研究が人体に安全であることを示しているとし、控訴した。

San Francisco Superior Court は10月23日、損害賠償は39百万ドルのままとし、懲罰的賠償は39百万ドルに大幅減額した。Bayerの主張は通らず、株価が下落した。


2件目の原告Edwin Hardemanは1980年から2012年にかけ、カリフォルニア州北部Sonoma郡の自宅でラウンドアップを定期的に使用。その後、がんの一種である非ホジキンリンパ腫と診断された。

米カリフォルニア州地方裁判所の陪審は2019年3月19日、「Roundup」ががんを発生させた「事実上の要因」だったとの評決を下し、3月27日、被害に対して527万ドル、懲罰的賠償で75百万ドルとした。

サンフランシスコの地裁判事は7月16日、被害に対しては527万ドルを認めたが、懲罰賠償は20百万ドルに減額した。被害に対して15倍もというのは憲法から認められないとした。

2018/8/28 Bayer のMonsanto買収完了と、Monsantoの除草剤への賠償命令判決 

2019/5/21 Monsantoの除草剤 Roundup による発癌被害での裁判で20億ドル超の罰金 

 

最高裁は2004年のState Farm Insuranceのケースで、懲罰的損害賠償金の填補賠償金に対する比率が2桁になるようなケースは、憲法違反の恐れがある」と指摘した。

同時に、「被告に重大な過ちがあるのに填補賠償金が相対的に少額な場合には、91のような高い比率の懲罰的損害賠償金も認められるが、填補賠償金が十分に大きい場合には1対1のような低い比率が適切である」という考え方を示した。

 

これまでの3件をまとめると下記の通り。

  原告   陪審員 裁判官判断
1 校庭の管理人   カリフォルニア 2018/8/10 Superior Court  2018/10/23
損害賠償 39百万ドル 39百万ドル
懲罰的損害賠償 250百万ドル 39百万ドル
2 Edwin Hardeman   カリフォルニア 2019/3/27 地裁 2019/7/16
損害賠償 527万ドル 527万ドル
懲罰的損害賠償 75百万ドル 20百万ドル   
被害に対して15倍もというのは違憲
3 Pilliod 夫妻   カリフォルニア 2019/5/13 Superior Court 2019/7/25
損害賠償 55百万ドル 17 百万ドル
懲罰的賠償 20億ドル 69百万ドル 
陪審の懲罰的賠償は過大で憲法違反

 


米連邦最高裁は7月26日、トランプ政権が南西部国境の壁建設費に国防総省の予算25億ドルを使用することの違憲性を争う裁判で、訴訟終結まで予算使用の一時差し止めを認めた下級審の決定を覆し、 訴訟継続中の予算使用を認める判断を下した。

9人の判事は5対4に分かれた。保守派判事は全員が政権を支持、訴訟継続中に建設を続けることを認めた。リベラル派判事のうち3人は現時点で国防費の使用を認めないとの意見で、もう1人は業者との契約締結のための使用は認めるが、実際の建設への使用は禁じるとの見解だった。

トランプ大統領はツイッターで喜びを示した。

Wow! Big VICTORY on the Wall.
The United States Supreme Court overturns lower court injunction, allows Southern Border Wall to proceed.

Big WIN for Border Security and the Rule of Law!

ーーー

Such a big victory of our Country! “Supreme Court approves Trump Administration plan to use Military Funds for the Wall.”
We will be fully reimbursed for this expenditure, over time, by other countries.

 
Nancy Pelosi 下院議長のツイート:

This evening’s Supreme Court ruling allowing Donald Trump to steal military funds to spend on a wasteful, ineffective border wall rejected by Congress is deeply flawed.
Our Founders designed a democracy governed by the people — not a monarchy."

しかし、今回の決定は今後の壁建設が問題ないということを意味しない。

最高裁は通常、決定の理由を説明しないが、今回は以下の簡単な説明をした。

政府はこの段階で、原告にはペンタゴンの資金を流用する決定について訴訟を提起する権利が無いことを十分に示した。

これから見ると、多数派5人は原告( Sierra Club と南部国境コミュニティ連合)には訴訟の権利がないという政府の主張に賛成したことを意味する。
同様の訴えをしている20の州や米国下院については、もっと強い立場であり、どうなるか分からない。

ーーー

米カリフォルニア州の連邦地裁のHaywood Gilliam Jr. 判事は5月24日、大統領権限で国防予算をメキシコ国境沿いの壁建設に振り向ける計画について、一部を暫定的に差し止める判断を下した。

政権が壁建設に使用しようとしている67億ドルのうちの、アリゾナ州とテキサス州の2つの地域で51マイルの壁を建設するための10億ドルについてである。

壁建設に反対する Sierra Club と南部国境コミュニティ連合を代表してAmerican Civil Liberties Union が行った訴訟に対するもの。5月25日にも壁の建設作業が開始される予定であった。

Gilliam Jr. 判事は6月28日、カリフォルニア州とアリゾナ州の間の79マイルの壁についても15億ドルの予算転用を禁止した。

連邦第9区巡回控訴裁判所(サンフランシスコ)は7月3日、合計25億ドルの計画を差し止める地裁の仮命令を支持した。地裁に続いて高裁も、議会の承認を得ずに予算の使い道を変えるのは違法だと判断した。

3人の判事の意見が分かれた。うち 2人が、政権は議会の承認なしに予算を流用する権限を持たないとする地裁の判断を支持した。

2019/7/6 メキシコの壁建設、控訴裁も国防費流用を認めず 

ーーー

現在の最高裁判事は次の通り。

 

米上院本会議は4月7日、トランプ大統領が保守派のNeil Gorsuch 連邦控訴裁判事を最高裁判事に指名した人事を 54 対 45 の賛成多数で承認した。承認は、「核オプション」(nuclear option)と呼ばれる禁じ手を使って行われた。

2017/4/8 米上院、異例の手続きで最高裁判事を承認 

トランプ大統領は2018年7月9日、7月31日付で引退するAnthony Kennedy判事(81歳)の後任として、首都ワシントン連邦巡回区控訴裁判所のBrett Kavanaugh判事(53) を指名した。

Kennedy判事は保守系中道で、「スイングボート」として、リベラル派4人と保守派4人の間で判決を左右してきたが、今回の筋金入りの保守派のKavanaugh 判事の指名で保守派5人、リベラル派4人となり、保守派が優勢となった。

2018/7/10 トランプ大統領、最高裁判事を指名

米最高裁は2018年12月21日、国境を不法に越えた中南米などの人々による難民申請を制限する大統領令について、その効力を停止した司法判断に対するトランプ大統領の差し止め請求を却下した。

保守派のロバーツ長官が差し止め支持に回り、賛成5人、反対4人で差し止め支持となった。

トランプ大統領は10月のKavanaugh判事の就任で保守派を5人とし、最高裁で思い通りの判決を獲得できるとみていたが、Roberts 長官が差し止め支持に回り、思惑が外れた。

 2018/12/24 トランプ政権の難民申請禁止令、最高裁も差し止め支持 

今回はトランプ大統領による指名が大統領を助けた。

 



2019/7/29   米司法省、T-Mobile と Sprintの合併を条件付きで承認 

米司法省は7月26日、ソフトバンクグループ傘下の米携帯通信4位 Sprintと、同3位T-Mobileの合併を条件付きで承認すると発表した。
新規参入をめざす衛星テレビ大手にプリペイド式携帯事業や周波数帯を売却することを条件に合併を認めた。

 Nebraska、Kansas、Ohio、Oklahoma、South Dakota の5州がこれを承認したことも発表した。

司法省は反トラスト法(日本の独占禁止法に相当)の観点から審査していた。

平行して審査している米連邦通信委員会(FCC)は5月に地方での通信網の整備やプリペイド事業の分離を条件に合併を認める意向を表明しており、近く正式に合併を認める。

FCCとは合併から3年間は値上げを凍結し、投資効率が低い農村部でも通信網を早期に整備する約束を交わした。

付記

米連邦通信委員会(FCC)は10月16日、合併計画を3:2で承認した。連邦当局の承認を得たことで、合併の実現は下記の一部の州による差し止め訴訟の行方が焦点となる。

但し、一部の自治体が引き続き合併に反対している。両社はニューヨーク州などが提訴した差し止め訴訟が続く間は合併手続きを保留する方針だが、「2019年中にあらゆる問題を解決したい」と年内の決着を期待している。

米ニューヨーク州など10の自治体が6月11日、携帯大手の合併は消費者の不利につながるとして、T-Mobile と Sprintの合併を差し止めるよう米裁判所に提訴した。

訴訟はNew York、California両州が中心となり、Colorado、Connecticut、Maryland、Michigan、Mississippi、Virginia、Wisconsin、Washington DCが名を連ねた。

付記 その後、次の5州が加わり、合計15州(DC含む)となった。Texas、Hawaii、Massachusetts、Minnesota、Nevada

司法省は承認条件として、Sprint のプリペイド式ワイヤレス事業(Boost Mobile、Virgin Mobile、Sprint prepaid)をコロラド州の衛星テレビのDish Network Corp.へ譲渡することを求めた。Dish Networkが自身の5G networkを準備するまでの7年間、T-Mobile network に接続することも求めた。

両社はプリペイド事業と一部の周波数帯を総額50億ドルでDish Network に売却する。周波数帯の一部を明け渡すことで、合併会社の投資計画やサービス導入に影響が出る可能性がある。

Dish Network の衛星テレビはインターネット動画配信の台頭により利用者離れが続いており、新たな成長分野として携帯事業への参入をめざしてきたが、単独での通信網の構築に苦戦していた。

司法省は、Dish Network を新たな携帯電話事業者として参入させることで、競争環境を維持する。

ソフトバンクGは米事業の経営権を手放し、リスクを切り離す。4兆円超の負債を抱え、経営に行き詰まりをみせていたSprintへの出資比率を27%に引き下げ、持ち分法適用会社にする。

投資先の1つにとどめ、投資会社化を加速する。別稿 「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」設立 参照

ーーー

ソフトバンクグループ傘下で米携帯4位のSprintと同3位のT-Mobile US、Inc. は2018年4月29日、経営統合することで合意したと発表した。

ソフトバンクとT-Mobileの親会社ドイツテレコムが互いに主導権を主張し交渉は難航したが、統合会社をドイツテレコムの連結対象にすることで決着した。

統合は株式交換によって行い、Sprint 1株に対して、T-Mobile US株 0.10256株を割り当てる。
統合会社の社名は「T-Mobile」とし、T-MobileのCEO が統合会社のCEOとなる。

統合会社の持株比率はドイツテレコムが41.7%、ソフトバンクが27.4%となる。

取締役は14人で、ドイツテレコムが9人、ソフトバンクグループが4人を指名する(残り1名は中立系)。ソフトバンクグループの孫正義社長とSprintのCEOも取締役に加わる。

次世代通信規「5G」の競争に備え、規模拡大によってVerizon CommunicationsとAT&Tの上位2社に対抗する。

2019年半ばまでの取引完了を目指したが、承認取得が難航していた。
 



2018/5/2 ソフトバンクとドイツテレコム、子会社 Sprint とT-Mobile USの統合で合意 


2019/7/29 「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」設立 

ソフトバンクグループは7月26日、私募ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」が新たに設立されると発表した。

テクノロジーを活用して各市場をリードする成長企業への投資を通じてAI革命を持続的に加速することを目的とする。

覚書(MOU)に基づく、本ファンドへの投資家からの出資予定額は合計約1,080億米ドルに達した。

うち、ソフトバンクグループの出資額は380億米ドルで、下記の各社が覚書を締結している。

Apple、Foxconn Technology Group、Microsoft Corporation、

みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、第一生命保険、三井住友信託銀行、SMBC日興証券、大和証券グループ本社、

National Investment Corporation of National Bank of Kazakhstan、スタンダード・チャータード銀行及び台湾の大手投資家

当初の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」はサウジのPIFが半分強を出資していたが、今回は入っていない。記者殺害事件を考慮したものと思われる。
サウジとともに、Mubadala Investment Companyも入っていない。サウジだけの除外では意図が明確過ぎるからか?

ーーー

ソフトバンクグループは2016年10月14日、グローバルにテクノロジー分野へ出資することを目的とした私募ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」の設立を決定したと発表した。

ソフトバンクグループは、今後5年間で少なくとも 250億米ドルを本ファンドに出資する。

また、サウジアラビアの公的投資基金(Public Investment Fund :PIF) との間で、主要な資金パートナーとして本ファンドへの出資を検討することについて、覚書を交わした。
さらに、本ファンドへの出資を目的に、複数のグローバルな大手投資家たちと協議中で、1,000億米ドルとなる可能性がある。

2016/10/17 ソフトバンクグループ、10兆円規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を設立

ソフトバンクグループは2017年5月20日、サウジアラビアなどと共同で10兆円規模の投資ファンド SoftBank Vision Fund を発足させたと発表した。

出資者:

ソフトバンクグループ 280億ドル
サウジアラビアのPublic Investment Fund 450億ドル
アブダビ首長国のMubadala Investment Company 150億ドル
Apple Inc.
Foxconn Technology Group (鴻海科技集団 / 富士康科技集団) 及びその子会社のシャープ
Qualcomm Incorporated 

2017/5/25   ソフトバンクの「10兆円ファンド」発足

 

主な投資先:

Arm Holdings plc 半導体テクノロジー・デザイン
Brain Corporation AIを活用した自律走行システム開発
Fanatics Holdings, Inc. スポーツ関連商品イーコマース
Flipkart Limited(Flipkart) イーコマース
Guardant Health, Inc. ゲノム解析によるがん診断事業
Improbable Worlds Limited VR/AR開発ツール
MapBox Inc. 地理情報プラットフォーム
Nauto, Inc. AIによる安全運転支援サービス
NVIDIA Corporation 半導体GPU開発
One97 Communications Limited(PayTM) オンライン決済サービス
Oravel Stays Private Limited(OYO Room) ホテル予約サイト
OSIsoft LLC 産業用 IoT ソリューション
PingAn Health Cloud Co. Limited オンライン医療ポータル
Plenty United Inc. 屋内野菜工場
Roivant Sciences Ltd. AIを活用した医薬品開発
Slack Technologies, Inc. ビジネスチャットツール
Vir Biotechnology, Inc. AIを活用した感染症用医薬品開発
WeWork Companies Inc.(WeWork) コワーキングスペースサービス
Zhongan Online P&C Insurance インターネット専業保険

 

なお、ソフトバンクグループは別途、上記のアブダビ首長国のMubadala Investment Companyとともに、SB Delta Fund (Jersey) L.P.を設立している。

出資総額は60億ドルで、ソフトバンクが44億ドル、Mubadalaが16億ドルとなっている。

ライドシェアサービスのXiaoju Kuaizhi Inc.等に出資している。



 
2019/7/30 米司法省、反トラスト法でのGAFAの調査開始、FTCはFacebookに制裁金 

米司法省は7月23日、「市場を主導するオンライン・プラットフォーム」 に対して、反トラスト法違反の可能性を視野に調査を始めると発表した。

名指しはしていないが、検索(search)やソーシャルメディア(social media)、ネット通販(retail services online)を挙げ、「消費者・企業・起業家が、検索、ソーシャルメディア、オンラインでの小売サービスについて表明している広範な懸念を検討する」としている。

Googleの検索サービス、Amazonのインターネット通販、Facebookの会員制交流サイト、Appleのアプリ配信サービスが調査対象とみられる。

これらの各社が、市場支配力をどう獲得したか、競争を減らしたり、イノベーションを抑えたり、消費者の不利益になったりするなどの行為がないかを調査する。

M&Aが焦点の一つとされる。各社はシリコンバレーのベンチャー企業を次々と傘下に収めているが、その一部は「競争を脅かすライバル排除のため」とされる。データ寡占も問題となる。

反トラスト法部門トップを務めるMakan Delrahim 司法次官補は声明で「意味のある市場競争の規律がなければ、デジタル・プラットフォームは消費者の要求に応えない形で振る舞う可能性がある。調査ではこれらの重要な問題を検討する」と述べた。

米メディアによると、独禁法を所管する司法省と連邦取引委員会(FTC)は、司法省がAppleとGoogle、FTCはFacebookとAmazonの調査を担当することで合意してい た。今回の司法省の調査は、デジタル市場の寡占状況に懸念を示していたバー司法長官の意向とみられ、FTCとの合意に縛られずに実施されるという。

ーーー

別途、Facebokで最大8700万人分の個人情報が不正流用された事件の調査を進めていた米連邦取引委員会(FTC)は7月12日までに、同社に約50億ドルの制裁金の支払いなどを命じる和解案を決議した。

FTCは、英国のコンサルティング会社Cambridge Analytica がFacebookのユーザー数千万人の個人情報を不正に入手していた問題が2018年3月に発覚したことを受け、Facebookが個人情報を適切に管理していたかどうかについて調査を開始した。

この事件の概要:

2014年ごろに、ケンブリッジ大学に在籍するロシア系アメリカ人学者Aleksandr Kogan が、心理クイズアプリを作成した。

約30万ダウンロードされたそのアプリに仕組まれた Facebook APIを経由し、ダウンロード したユーザーとその友人ら約5000万人分のユーザー情報を Kogan 氏が取得した。
(ダウンロードした約30万ユーザー以外の5000万人ものユーザー情報を取得できたのは、当時のFacebook APIでは、ダウンロードしたユーザーのみならずそのフレンドリストに掲載された友人たちのデータにもアクセスが許されたから)

Kogan氏はそのデータを英国のCambridge Analytica Ltd (データマイニングとデータ分析を手法とする選挙コンサルティング会社)に売却、Cambridge Analytica はそれを利用し、米国大統領選挙でSteve Bannon 率いるトランプ陣営をはじめ複数の選挙活動をサポートした 。

Facebookは、Cambridge Analyticaによる利用者数千万人分ものデータ収集を数年前から認識していたにもかかわらず、情報を消去したというCambridge Analyticaの言い分をうのみにしていた。

Facebookは7月24日、制裁金50億ドルを支払うことに合意、調査が決着した。

和解案では、ユーザー情報の保護に関する最終決定はこれまでMark Zuckerberg CEOに一任されていたが、今後はこの体制を改め、プライバシー保護を監督する独立した取締役会委員会を設置する。

さらに、第三者が開発するアプリを今後も厳しく管理するほか、暗号化されていないパスワードを定期的に一掃することやセキュリティー目的で入手したユーザーの電話番号を広告のために使用しないことを義務づけた。新サービスに対してプライバシーの検証を行い、プライバシーに関する順守の証明や評価を新たに提出することも求めている。

Facebookは発表文で、「今回の和解で当社の業務のアプローチ方法に抜本的な転換が必要になり、当社のあらゆる段階でプロダクトを構築する人々に対する責任が増す」とし、過去に経験したのとは異なる規模でプライバシー保護に急旋回することになると表明した。

Facebookの事業モデルの中核である構造的なデータ収集慣行は今回の和解案でほぼ影響を受けない。

制裁金としては過去最高額ではあるものの、Facebookの事業運営にはあまり打撃を与えず、制裁金のうち30億ドルについては引当しているため損益面での打撃も少ない。

和解案はFTC委員のうち共和党系の3人が賛成、民主党系の2人が反対した。

米証券取引委員会がFacebookについて進めてきた調査も7月24日に決着した。Cambridge Analytica 絡みのデータ不正について、Facebookによる投資家への開示が不十分だったとして、SECは同社に制裁金1億ドルを科した。


2019/7/31    フランスのデジタル課税法案成立、米国は報復を示唆

フランス上院は7月11日、Digital Services Tax法案を可決し、Macron 大統領は7月24日にこれに署名、これが法律となった。

内容は次の通り。

課税事業 (i) ユーザーが他のユーザーとコンタクトしたり、商品やサービスを購入するデジタルインターフェースの供与
(ii) フランスのユーザーに広告する業者にデジタルインターフェースでサービスを供与
課税対象企業 課税事業の全世界売上が750百万ユーロ以上で、
フランスのユーザーからのそれが25百万ユーロ以上
税率 対象売上高の3%
課税開始 2019/1/1に遡及
仏経財省によると、30社あまりが対象となる可能性があり、4億ユーロ程度の税収となる。

Trump大統領は7月26日、フランス議会が米テクノロジー大手各社へ課税するDigital Services Tax 法案を可決したことを受け、同国に対し「相当な」報復措置を取ると宣言した。

フランス産ワインに関税を課すことをほのめかしたほか、マクロン仏大統領の「愚行」を非難した。

ツイッターで、フランスの米企業に対するDigital Services Taxについて、米国の企業に課税するなら米国だとし、フランスワインを対象にする報復を示唆した。

France just put a digital tax on our great American technology companies. If anybody taxes them, it should be their home Country, the USA.
We will announce a substantial reciprocal action on Macron’s foolishness shortly. I’ve always said American wine is better than French wine!

ホワイトハウスは同日、「デジタル課税を導入するフランスの決定にこれ以上なく失望した」との声明を出した。米通商代表部(USTR)は対仏制裁関税も視野に課税の不当性を調査しているが、声明では「そのほかすべての対抗策を検討している」とした。

米国は7月10日、フランスのデジタル課税によって米IT大手が打撃を受けるかどうか、通商法301条に基づいて調査すると発表している。
これに対しフランスは、デジタル課税が国際的なルールに準拠していると主張、これを阻止するために通商措置を用いることは容認できないと表明した。

ルメール仏経済・財務相は、「国家の決定は実行する」との声明を発表し、課税方針は変えない姿勢を示した。
「米企業を狙い撃ちにはしていない」と強調、国際的な導入に向け、8月下旬に自国で開催するG7首脳会議で合意を目指す考えを示した。

 

フランスは当初、EUで協調したデジタル課税に向けて合意しようとしたが、アイルランド、スウェーデン、デンマーク、フィンランドの4カ国が反対した。
合意に時間がかかるとみて単独実施を決めた。

フランス政府は2018年12月、単独でデジタル課税を始めると発表、本年3月6日に法案を発表した。反政権デモ「黄色いベスト」沈静化のために打ち出した生活支援策で財政が悪化するため、追加の増税が必要になっていた背景もある。

フランス議会下院は4月8日、法案を修正なしで可決した。

上院は7月11日、これを可決した。Macron 大統領は7月24日にこれに署名した。

欧州では、英国も2020年4月から2%の課税を始める計画で、スペインも同様の方針を掲げている。

 

付記

フランスのマクロン大統領は8月26日、フランスの「デジタル課税」を巡り、米国と合意を得たことを明らかにした。

マクロン大統領は主要7カ国首脳会議(G7サミット)閉幕後、トランプ米大統領と共同会見し、「二国間の取り組みとして多くの作業を行い、両国の不和解消に向け合意を得た」と述べた。

フランスのデジタル課税と経済協力開発機構(OECD)がまとめている課税制度に基づく税収の差額を仏政府が企業に払い戻す方針で暫定合意に達した。

 


目次 次へ 最新分は http://blog.knak.jp