2006-5-1
化学会社の海外進出一覧 電気化学 中国

 

包材テープ、結束テープの製造販売

社名 電化精細材料(蘇州)有限公司
場所 江蘇省蘇州市蘇州工業園区
株主 電気化学
設立 2006/1
能力  
備考 包材テープは主に電子部品関係の包装用に使用され、結束テープは一般工業用として幅広い用途を持っている。
当面、テープ原体のフィルムはロールで日本から輸出し、現地では最終商品に加工して販売する。

 

コンパウンドの加工・製造・販売

社名 上海三井複合塑料有限公司
  http://www.shmpc.com.cn/
場所 上海市松江工業区
株主 三井化学 16.6%
三井物産 33.3%
大日精化工業 16.6%
電気化学工業
16.6%
東レ 16.6%
設立 1994/12/23 営業許可取得
能力 16,800 t /年
備考  

 

特殊混和材事業 地域事業統括

社名 電化創新(上海)商貿有限公司
 DENKA Infrastructure Technologies Shanghai
場所 上海
株主 電気化学
設立 2014/1
能力  
備考  

特殊混和材の生産

社名 電化無機材料(天津)有限公司
   DENKA Inorganic Materials Tianjin
場所 天津
株主 電気化学
設立 2013/9
能力 5,500トン/年
備考 操業開始:2014/4
 http://www.denka.co.jp/news/pdf/20140424_tokkon_kaigaitenkai.pdf

 

高速鉄道向けパワーモジュール用高信頼性放熱プレート「アルシンク」の製造

社名 電化電子材料(大連)有限公司
  DENKA Electronics Dalian Co., LTD.
場所 遼寧省大連市
株主 電気化学 100%
設立 2014/7
能力  
備考 2015/8  アルシンク竣工
  http://www.denka.co.jp/news/pdf/20150804_DEMDshunkousiki.pdf

「アルシンク」は、2002年に電気化学が開発したアルミと炭化珪素を複合させた金属複合材料(MMC:Metal Matrix Composite)で、高い放熱特性を有し、軽量かつ高強度で、環境温度の変化に強いことから、高速鉄道車両のモーターを制御するインバーターのパワーモジュールの放熱プレートとして使用されている。