2006-5-1
化学会社の海外進出一覧 トクヤマ 中国

 

微多孔質フィルムの製造販売

社名 上海徳山塑料有限公司
  Shanghai Tokuyama Plastics Co.,Ltd.
天津徳山塑料有限公司
  Tianjin Tokuyama Plastics Co., Ltd.
場所 上海市 天津市西青開発区
株主 トクヤマ 100% トクヤマ 100%
設立 2002/9 2011/7
http://www.tokuyama.co.jp/news/release/pdf/2011/20110512_Release_2.pdf
能力 1000m2/月→2億4000万m2/年 1億2000万m2/年
備考 ポリエチレン系の微多孔質フィルム「ポーラム」。
同フィルムは、水は通さずに空気・湿気だけを通すという機能を備えていることから、主に紙おむつのバックシートに利用されている。 

  

ガスセンサの製造販売

社名 天津費加羅電子有限公司
   Tianjin Figaro Electronic Co.,Ltd
場所 天津市
株主 フィガロ技研 11.0%
トクヤマ 29.7%
神鋼商事 3.7%
天津市中環宏達電子公司 41.7%
天津市中環実業開発公司 13.9%
設立 1990/2
能力  
備考 フィガロ技研
  1986 トクヤマと資本、経営参加による事業提携

 

乾式シリカの製造販売

社名 徳山化工(浙江)有限公司
    Tokuyama Chemicals(Zhejiang)Co.,Ltd.
場所 浙江省嘉興市乍浦経済開発区
株主 トクヤマ 100%
設立 2005/9
 http://www.tokuyama.co.jp/info/news/20050210_silica.pdf
能力 5千トン

→10千トン
2009年秋完成
 http://www.tokuyama.co.jp/news/release/pdf/2008/20080624_TokuyamaChemicals%28Zhejiang%29.pdf

→+α
乾式シリカ表面処理グレードの事業拡大を図るため、徳山製造所の年産2,000トンの一部を徳山化工に移設
 http://www.tokuyama.co.jp/news/release/2014/20140131.html

備考  

 

高純度薬品などの販社

社名 徳玖山国際貿易(上海)
場所 上海市
株主 トクヤマ 100%
設立 2005/12
能力  
備考 グループ製品(電子工業用高純度薬品、歯科材料など)の輸入販売

 

電子工業用イソプロピルアルコール(IPA)とリソグラフィー用現像液の製造、販売

社名 蘇州徳瑞電子化学品材料有限公司
   Tokuyama Electronic Materials(Suzhou)Co.,Ltd. 略称:TEMS
場所 江蘇省蘇州工業園区  日本リファイン子会社の蘇州瑞環化工有限公司内
株主 トクヤマ 85%
日本リファイン 15%
設立 2006/10
 http://www.tokuyama.co.jp/news/release/pdf/2006/20061108_project.pdf
能力  
備考 販売は徳玖山国際貿易(上海)有限公司が行う。

 

ポリプロピレンフィルムの製造販売     売却

社名 天津陽光塑料有限公司
       Tianjin Sunshine Plastics Co.,Ltd.
場所 天津市
株主 トクヤマ53.75%、日商岩井 35.0%、天津中包万華実業有限公司 11.25%
→トクヤマ 82.5%、双日 17.5%
→トクヤマ 100%
→売却
設立 1995/12
能力 10,000トン/年
備考 2007/7/2
 インドネシアの大手フィルムメーカーPT Trias Sentosa Tbk の完全子会社の Astra Packaging PTEに売却したと発表。
 中国国内メーカーの増加で競争が激化し、収益性が低下

PT Trias Sentosa :
Having a total capacity of 52,000 MT Biaxially Oriented Polypropylene (BOPP) Film per annum and 30,000 MT BOPET per annum, the company has currently become the largest BOPP film and Polyester film manufacturer in Indonesia.