化学会社の海外進出一覧 積水化学 欧州

 

国際金融 資金調達/持株会社

社名 SEKISUI EUROPE B.V.
場所 Roermond, the Netherlands
株主 積水化学 100%
設立 1988/12
能力  
備考  

 

プラスチック製品の輸出入及び情報収集

社名 SEKISUI CHEMICAL G.m.b.H.
場所 Dusseldorf , Germany 
株主 積水化学 100%
設立 1962/12
能力  
備考  


発泡ポリオレフィン・フォームの製造

社名 Sekisui Alveo  B.V. Sekisui (U.K.) LTD.
場所 Roermond, the Netherlands  South Wales, United Kingdom
株主 積水化学 100% 積水化学 100%
設立 1973/11 1975/8
能力    
備考 ブロック状製品の一部をZotefoamsに生産委託(下記)  

ポリオレフィン発泡製品

社名 Zotefoams Plc.
場所 英国クロイドン市 
株主 積水化学 7.7%
 2002年出資
設立  
能力  
備考 1936 BP 化学品部門として設立 'BXI Chemicals'  'BP Performance Polymers'
1992年 MBOで独立

積水化学
2000年世界的な業務提携
 ・販売提携
  
(1) 欧州 Alveo AGが、英国・アイルランドを除く欧州全域でZotefoamsの総代理店
  (2) 北米 両社の広域代理店販売網と直販ユーザーに対して、相互に相手製品取扱い
  (3) アジア 積水化学がZotefoamsの総代理店
 ・生産提携
   積水化学はSekisui-Alveo B.V.のブロック状製品の一部をZotefoamsに生産委託
 ・開発提携 両社技術の相互開示、研究施設の相互利用、開発成果 の共有等

発泡ポリオレフィン・フォームの販売

社名 Sekisui Alveo AG Sekisui Alveo S.p.A. Sekisui Alveo G.m.b.H. Sekisui Alveo  S.a.r.L. Sekisui Alveo  S.A.
場所 Luzern, Switzerland  Lainate, Italy  Dreieich, Germany  Tassin la Demi Lune, France Barcelona, Spain 
株主 積水化学 100% 積水化学 100% 積水化学 100% 積水化学 100% 積水化学 100%
設立 1974/3 1984/3 1990/7 1991/1 1993/4
能力          
備考 英国・アイルランドを除く欧州全域でZotefoamsの総代理店        


 

 無架橋発泡ポリオレフィン製品などの開発・製造・販売

社名 Polymer-Tec G.m.b.H.
場所 Germany 
株主 Sekisui Alveo AG 100%

当初  
コンパウンドメーカー Polymer-Chemie G.m.b.H.100%子会社
2009年11月 積水化学が買収決定
2009 12 31  買収完了
設立 1980
能力  
備考  


ピオセラン(ポリエチレン・ポリスチレン複合樹脂の発泡体)の原料および成型品の生産・販売
 

社名 Sekisui Plastics Europe B.V.
場所 オランダ Overijssel州Almelo市
株主 積水化成品工業 100%
設立 2007年4月
能力 年産1,800トン(操業開始時900トン)

2016/7 倍増 3,600トンに
 https://www.sekisuiplastics.co.jp/rss/pdf/file-202.pdf
備考 生産拠点は、日本、台湾、中国(天津)、米国(テネシー州)に次ぎ5番目
20094月稼動
  http://www.sekisuiplastics.co.jp/rss/pdf/2009_9_2release.pdf

 


塩ビ雨樋その他建材の製造・販売

社名 ESLON B.V.
場所 Roermond, the Netherlands 
株主 積水化学 100%
設立 1974/9
能力  
備考  

 

中間膜の製造販売

社名 Sekisui S- Lec B.V.
場所 Roermond, the Netherlands
株主 積水化学 100%
設立 1996/2
能力 17千トン(当初 8千トン)
 通常中間膜+遮音中間膜

原料樹脂PVB生産へ
1,200万台分/年 ⇒ 第2ライン稼動後 2,700万台分/年

備考 ①2003年第2系列増設により、オランダから欧州地域全体に供給可能に
     高機能中間膜である遮音中間膜をグローバル展開可能に
②2005 年度の稼働を目処に原料樹脂工場を新設

2017/6/14 
中間膜原料樹脂工場のあるオランダ シッタート・ヘレーン市のBrightlands Chemelot オープンイノベーションキャンパスに、欧州研究センターを新設

     http://www.sekisui.co.jp/news/2017/1307269_29186.html

 

中間膜の生産拠点一覧

  工場名 場所 稼動時期 生産品
中間膜 滋賀水口工場 滋賀県甲賀市 1960年 通常膜、遮音膜、遮熱膜、遮音・遮熱膜
メキシコ工場 メキシコ・クエルナバカ市 1971年 通常膜
オランダ工場 オランダ・ルールモンド市 1997年 通常膜、遮音膜
タイ工場 タイ・ラヨン県 2002年 通常膜
中国工場 中国・江蘇省蘇州市 2004年 通常膜
アメリカ工場 アメリカ・ケンタッキー州 2007年 通常膜、遮音膜
原料 滋賀水口工場 滋賀県甲賀市 1960年 PVB(ポリビニルブチラール)
オランダ工場 オランダ・ヘレーン市 2007年 PVB(ポリビニルブチラール)

 

ドイツの中間膜販売会社 → 解散

社名 Sekisui S-Lec G.m.b.H.
場所 デュッセルドルフ
株主 積水化学 100%
設立  
能力  
備考 2001/12解散
 Sekisui S-Lec B.V.に業務を統合
 欧州地域で生販一体体制

PVA 樹脂の開発・製造・販売

社名 Sekisui Specialty Chemicals Europe S.L.
場所 スペイン共和国カタルーニャ州タラゴナ
株主 Sekisui Europe B.V. 100%
設立 2009 年6 月
能力  
備考 セラニーズ社のPVA樹脂事業に係る資産(設備、棚卸資産および知的財産権等)買収
  生産拠点 パサデナ(米国テキサス州)、カルバートシティ(米国ケンタッキー州)、

      
タラゴナ(スペインカタルーニャ州)  
  生産能力 約
120千トン/年

   http://www.sekisui.co.jp/news/2009/__icsFiles/afieldfile/2009/04/27/090427_Release_01.pdf

 

管路更生事業(工法開発、生産、販売〔材料・機材〕、工事) 2016 撤退

社名 Sekisui SPR Construction

旧称 Sekisui CPT GmbH
 
当初  Chevalier Pipe Technologies GmbH

Sekisui SPR Europe
(修繕用資材製造)

 

場所 Schider - Schwalenberg, Germany
  
ドイツ、ベルギー、オーストラリア、UAE など11 拠点
株主 積水化学 100%
   2012

   ↑

積水が2008 年7 月末日にCPT Belgiumから75%を買収

積水化学 75%
CPT Belgium Holdings SPRL 25% 

 

設立 2003 年
能力  
備考 香港を本拠地とし管路更生事業・建築設備事業・食品事業等、多角的に事業を展開しているChevalier International Holdings Ltd の子会社である管路更生事業会社Chevalier Pipe Technologies GmbH の持分75%を取得

http://www.sekisui.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2008/05/20/PR_080520.pdf

2016/1 両社株式を両社の幹部が設立した企業に売却

 

生化学・糖尿病・感染症・免疫検査を中心とした臨床検査薬の開発・製造・販売

社名 Selisui Diagnostics (UK) Ltd. Selisui Virotech GmbH
  (旧称 Genzyme Virotech GmbH)
場所 英国、ケント州ウエストモーリング ドイツ、リュッセルスハイム
株主 Sekisui Europe B.V. 100% Sekisui Europe B.V. 100%
設立 2011  
能力    
備考 2010/11/18発表 米国Genzyme Corporation の検査薬事業買収
  http://www.sekisui.co.jp/news/2010/__icsFiles/afieldfile/2010/11/18/101118.pdf 

2011/2/1 買収完了で新会社設立、事業開始
    (米・英に新会社、加・独の子会社の社名変更)  
  
http://www.sekisui.co.jp/news/2010/__icsFiles/afieldfile/2011/02/01/110201genzyme.pdf