化学会社の海外進出一覧 三井化学 韓国

 

韓国におけるマーケティング拠点

社名 三井化学韓国株式会社
場所 ソウル
株主 三井化学
設立 2016/4/1   支社を法人化
 http://jp.mitsuichem.com/release/2016/2016_0315.htm
能力  
備考 2014年10月1日  三井化学株式会社 韓国支社 設立

 

アクリルアマイド・無水マレイン酸・フマール酸 製造販売

社名 龍山化学
場所 ヨーチョン
株主 龍山グループ 50%
三井化学 37%
トーメン
13%   
設立  
能力 アクリルアマイド 7千トン龍山三井化学に移管
無水マレイン酸 38千トン
フマール酸    
6千トン
備考 アクリルアマイドを龍山三井化学に分離統合した後、無水マレイン酸などに事業を特化する。

 

アクリルアマイドの製造、販売

社名 龍山三井化学株式会社 Yongsan Mitsui Chemicals, Inc.
場所 蔚山
株主 三井化学 50%
(株)龍山 50%
設立 2002/7
能力 5千トン(バイオ法)
龍山化学の銅触媒法AAM設備7千トンと合わせ12千トンの設備
 
備考 龍山化学(蔚山市)と龍山三井化学(同)の関係会社2社で手掛けている同事業を龍山三井化学に統合
最終的に龍山化学のアクリルアマイド製造事業を龍山三井化学に分離統合することで、龍山三井化学をアクリルアマイドの東アジアの製造・販売拠点として事業戦略に位置付ける。

 

ウレタン原料MDIの製造、販売

社名 錦湖三井化学株式会社
場所 ヨーチョン
株主 三井化学ポリウレタン 三井化学  50%
Korea Kumho Petrochemical 50%
設立 1989
能力 50千トン 65千トン130千トン155千トン200千トン
備考  

ポリウレタン事業の統合

社名 Mitsui Chemicals & SKC Polyurethanes Inc.
場所 韓国ソウル
株主 三井化学 50%
SKC 50%
設立 2015年7月1日
  http://jp.mitsuichem.com/release/2015/2015_0323.htm
能力
TDI 大牟田工場 新会社から生産受託 120
鹿島工場  同上 2016年に生産停止 117
MDI 大牟田工場 同上 2016年に生産停止 60
麗水/韓国(錦湖三井化学KMCI) 200
ポリオール 名古屋工場 50
徳山分工場 40
グジャラート / インド(バイタルキャスターポリオール 8  2015年からバイオポリオールの生産開始
蔚山(韓国) 180
システム製品 中国(北京、天津、蘇州、佛山)、タイ、マレーシア、インドネシア、米国、ポーランド
備考 日本子会社(100%):三井化学SKCポリウレタン

2014/12 統合合意
  http://jp.mitsuichem.com/release/2014/2014_1222.htm

 

 

 

 

 

 

PP触媒の受託生産(三井化学及び湖南石化から)

社名 ロッテ三井化学2013年3月14日

旧称 湖南三井化学

場所 Yeosu湖南石化第3工場内)
株主 三井化学  50%
湖南石化→ロッテケミカル 50%
設立 2010
能力 非公開
備考 2013/4 営業運転開始
  http://jp.mitsuichem.com/release/2013/2013_0408.htm
 

 

ラスチックメガネレンズモノマーの製造・販売

社名 KOC Solution Co., Ltd.
場所 韓国/世宗 中国/江蘇子会社)
株主 三井化学51% 
現株主 49%

2013/2取得
  http://jp.mitsuichem.com/release/2013/2013_0220.htm

設立 1999/10
能力  
備考  

     

PTAの製造販売  → 撤退

社名 Samsung Petrochemical Company
場所  
株主 当初 
Samsung 50%
BP 35%
三井化学 15%
 

三井離脱後 
Sausung 47.4%
BP 47.4%
Shinsegae 5.2%

2006年 BP 離脱  2006/7/26 BPが韓国のPTA事業から撤退

設立 1974
能力 1,800千トン
備考  

 

湖南石油化学 Honam Petrochemical (Lotte Group)  → 撤退

1976/3  湖南石油化学 設立 
       麗水石油化学(ロッテ80%) 35%
       第一化学         35%
       一般株主         30%

   *第一化学
          1973/11 三井石油化学、三井東圧化学、三井物産の3社が設立  
       1974/6  日本石油化学が資本参加

       出資比率 三井化学      60.13%
            三井物産      32.17%
            新日本石油化学  7.70%

 その後  ロッテ    57.3%
      第一化学 10.0%
      一般   32.7%

 2002/12  第一化学、湖南石油化学持株売却完了    
       ロッテ    57.3%
    ロッテホテル、ロッテ物産、ロッテ(日本)の合計
       一般   42.7%          

 2003/6    第一化学 解散