化学会社の海外進出一覧 三井化学 マレーシア

 

合板用接着剤、ホルマリン、シェルモールド用樹脂、コンタクト型接着剤用樹脂、岩綿用樹脂等の製造、販売

社名 Malayan Adhesives & Chemicals SDN. BHD
  http://www.mac-resins.com/
場所 セランゴール
株主 三井化学
Kuok Group
設立 1965
能力  
備考 1991年にUnion Carbide Plastics & ChemicalsとのJVのAsia Pacific Microspheres を設立したが、UCC離脱により、事業部門として統合

 

包装用ウレタンプレポリマーの製造、販売及び技術サービス

社名 Cosmo Scientex (M) SDN. BHD
場所  
株主 三井武田ケミカル三井化学 70% → 2015/7/1 三井化学SKCポリウレタン
Scientex Incorporated Bhd 30%
設立  
能力 ウレタン系接着剤 2,700t/年
備考  

 

太陽電池封止シート(ソーラーエバTM)の製造・販売

社名 MCTI Scientex Solar Sdn Bhd
場所 マレーシア/マラッカ(Scientex社敷地内)
株主 三井化学東セロ 50%
Scientex 50%   
設立 2011/4
 http://jp.mitsuichem.com/release/2011/2011_0318_03.htm
能力  
備考 販売は三井化学東セロの新設する100%子会社

 

VCM、PVCの製造販売 → 売却撤退

社名 Vinylchloride (Malaysia)
場所 ケルテKertih)
株主
  当初案 設立 改組 現状
Petronas  25%  60%  60%  100%
Land & General  25%  20%  -   -
Mitsui VCM  50%  20%  30%   -
三井物産  ー  ー  10%   -

Mitsui VCM三井化学50%/三井物産 50%

設立  
能力 VCM 400千トン
PVC
 150千トンIndustrial Resins (Malaysia) から移管
備考 1999/9 L&G 撤退
三井化学のPVC事業からの撤退に伴い、日本側は2004年にPetronasに持株売却、Mitsui VCM 解散
その後 Petronasは2013年1月に生産停止
 これに伴い、VCM供給先のベトナムのPhu My Plastics and Chemicalsの持株(93%)を旭硝子・三菱商事に売却

 

PVCの製造販売 → 東ソー、三井物産離脱

社名 Industrial Resins (Malaysia)
  http://www.irmb.com.my/v2/irmsb/index.html
場所 Johor Bahru
株主 Land & General 100%

当初
Land & General
65%
東ソー 10%  1999/9 離脱
三井物産 25%
 1999/9 離脱

設立  
能力 PVC 20千トン
コンパウンド 30千トン
備考 Keltih PVC 150千トンを建設、東ソー・三井物産離脱で、これはVinylchloride (Malaysia)に移管