化学会社の海外進出一覧 宇部興産 タイ
2008/12/18 宇部興産

タイ国PTT社との化学事業コラボレーションについて

 宇部興産と、タイ国において天然ガス、石油精製、石油化学などの事業を展開するPTT Public Company Limitedとは、カプロラクタム、合成ゴムなど化学事業についてタイ国における共同事業化を検討することを決定、このほど両社間で覚書を締結しました。

 http://www.ube-ind.co.jp/japanese/news/2008/2008_22.htm

 

ナイロン樹脂、ナイロンコンパウンド、カプロラクタム、硫安、その他製品の製造・販売

社名 UBE Chemicals (Asia) Public Company Limited
場所 ラヨン県
株主 当初
 宇部興産   92.67%
  丸紅     約6%
  その他    約1%

下記の2社の事業を統合
  
http://www.ube-ind.co.jp/japanese/news/2009/2009_25.htm

PTTとの提携
 宇部興産   68.99%
    
IRPC Public Company Limited  25%
 丸紅     4.78%
 その他    1.23%

http://www.ube-ind.co.jp/japanese/news/2012/20120523_01.pdf

設立 2010年2月1日
能力  
備考 IRPC の概要
 
(当初名 Thai Petrochemical Industry:TPI
 出資比率:PTT Public Company Limited 38.51%
                      Government Savings Bank 9.54%
                      The Government Pension Fund (GPF) 5.79%
    生産能力:エチレン360 千t、プロピレン312 千t、SM 200 千t、HDPE 152 千t、PP 475 千t、ABS 116 千t


2018/3   塩基性硫酸マグネシウム「モスハイジ」(自動車の軽量化に寄与する樹脂添加剤)製造工場の建設決定

 能力は1,500t/年。2018年4月着工・2019年8月完工の予定
   *  宇部マテリアルズはグローバルで4,500t/年の能力を持つことになる。

       http://www.ube-ind.co.jp/ube/jp/news/2017/20180319_01.html


 

下記2社を統合                

社名 Thai Caprolactam Public Company Limited UBE Nylon (Thailand) Ltd.
事業カプロラクタムおよび硫安の製造販売   ナイロンの製造販売 
場所 ラヨン県 ラヨン県
株主 宇部興産  91%←53.63%←44.45%
TPI Polene  0%←26.50%←31.79%
丸紅    7%←12.20%←14.62%
 ほか
宇部興産 100%

当初 宇部 51%、TPII Group 40%、日商岩井 9%
 → 宇部 91%、日商岩井 9%
 → 宇部 100%

設立 1990年12月(宇部興産の出資は1993年10月) 1995年6月
能力 カプロラクタム 110千トン、硫安 460千トン

2010/9/30 
堺工場を停止、カプロラクタムチェーン強化
 
カプロラクタム2万トン増強決定(→13万トン)   
  
http://www.ube-ind.co.jp/japanese/news/news_2010.htm
ナイロン6    25千トン
     2007/4 ナイロン6 増設決定 +50千トン

ガラス強化コンパウンド  6千トン
     ナイロンコンパウンド生産能力の増強 →11千トン
備考    

    

委託試験、委託分析、委託加工等

社名 UBE Technical Center (Asia) Ltd..
場所 ラヨン県UBE Nylon (Thailand) Ltd.敷地内
株主 UBE Nylon (Thailand) Ltd. 100%
設立 2005/10
能力  
備考  

 

ブタジェンゴムの製造販売

社名 Thai Synthetic Rubbers Co.,Ltd.
場所 ラヨン県(IRPC industrial estate)
株主 宇部興産 73.1%
丸紅 13.0%
TSRC(台湾) 13.0%
ほか
設立 1995/11
能力 56千トン(当初 50千トン)
→増設後 72千トン(2006/1) 
備考  

 

ファインケミカル製品の製造、販売

社名 UBE Fine Chemicals (Asia) Co., Ltd.
場所 ラヨーン県 Thai Caprolactam Pcl.敷地内
株主 宇部興産 100%
設立 2007年10月
能力 1,6へキサンジオール、併産1,5ペンタンジオールを含め年産能力 6,000t

ポリカーボネートジオール(PCD)の新設決定
  PCD製造設備(3,000t/年)稼動開始は2015年10月の予定   2018年に倍増の計画
    http://www.ube-ind.co.jp/japanese/news/2014/20140911_01.htm
備考 1,6へキサンジオールのメーカー 3社のみ
   
BASF  30,000 tonnes
   Ube   18,000 tonnes
(タイを除く)
   Lanxess 12,000 tonnes

ポリカーボネートジオール
             日本2,000t/年
    スペイン6,000t/年
             タイ3,000t/年
             合計11,000t/年   世界最大のPCDメーカーとしてグローバルな供給体制を強化

 

 

化学品(塩基性硫酸マグネシウム「モスハイジ」)の製造・販売

社名 Ube Materials(Thailand)Co., Ltd.
場所 タイ・バンコク市
 UBE Chemicals(Asia)Public Company Limitedの拠点内
株主 宇部マテリアルズ(株)100%
設立 2016年9月
  http://www.ube-ind.co.jp/japanese/news/2016/20161017_01.htm
能力  
備考