田辺三菱製薬 決算推移   2019/5/10更新                                             

           注) 2020/3月期予想は2019/5月時点のもの

*2007/10/1に田辺製薬と三菱ウェルファーマが合併し「田辺三菱製薬」に(田辺製薬が存続会社、但し逆取得)
    08/3は三菱ウェルファーマの中間決算に田辺三菱製薬の下期を加えたもの
     
(このため田辺製薬の上期を加算)

  2017年度よりIFRSを適用 


売上高             

 08/3は三菱ウェルファーマの中間決算に田辺三菱製薬の下期を加えたもの
     
(このため田辺製薬の上期を加算)

営業損益  2017年度よりIFRSを適用 

 

    2018/3 2019/3 前期比 2020/3予想 前期比
売上高 4,338 4,247 -91 3,760 -487
  国内 3,208 3,077 -131 3,083 6
  海外 1,129 1,170 41 676 -494
(うちALS治療薬ラジカヴァ) (123) (270) (147) 220 (-50)
             
  うちロイヤリティ 791 631 -160 192 -439
  (ジレニア) (577) (497) (-80) 非公表  
             
売上原価 1,697 1,806 109 1,785 -21
             
売上総利益 2,641 2,441 -200 1,975 -466
             
販売管理費 1,040 982 -58 990 8
研究開発費 790 865 75 855 -10
無形資産償却 24 29 5 25 -4
その他損益   -5 -5 -5 0
             
コア営業利益 785 558 -227 100 -458

多発性硬化症治療剤「ジレニア」は、田辺三菱製薬が創製し、海外ではノバルティス(スイス)に導出したが、この薬剤のロイヤリティ収入は、現在収益の柱。

2018/3 791億円

2019年2月に、ノバルティスファーマ AG から、当社を被申立人とする仲裁の申立てを受け、仲裁手続が進行中

ノバルティスは、米国、EU等における製品の売上ベースのロイヤリティ支払い義務を定める本件契約の規定の一部は無効であり、ノバルティスにはロイヤリティの一部の支払義務がないことの確認を求めている。

これを受け、ノバルティス社から受け取るジレニアロイヤリティのうち、ノバルティス社が契約の有効性について疑義を提起している部分を除外した。

上の通り、ロイヤリティ減相当額がコア営業利益減になっている。

 

(従来)

 08/3は三菱ウェルファーマの中間決算に田辺三菱製薬の下期を加えたもの
     
(このため田辺製薬の上期を加算)

 

   

税引前損益  2017年度よりIFRSを適用 

 

経常損益

 08/3は三菱ウェルファーマの中間決算に田辺三菱製薬の下期を加えたもの
     
(このため田辺製薬の上期を加算)

株主帰属損益   2017年度よりIFRSを適用 

当期損益

 08/3は三菱ウェルファーマの中間決算に田辺三菱製薬の下期を加えたもの
     
(このため田辺製薬の上期を加算)

 2008/3特別損失 HCV訴訟損失引当金 -91
             合併関連費用 
-49
             工場閉鎖損失 
-16
             特別退職金 
-11       

平成20年1月16日に「特定フィブリノゲン製剤及び特定血液凝固第�因子製剤によるC型肝炎感染被害者を救済するための給付金の支給に関する特別措置法」(以下、「救済法」)が公布・施行されたことを踏まえ、救済法による給付金支給対象者及び給付金額等の見積りを基準として、当社の負担に帰する給付金の見積額を計上する方法に変更いたしました。
この結果、「HCV訴訟損失引当金」11,200百万円を計上し、「HCV訴訟損失引当金繰入額」として連結損益計算書に9,108百万円を、損益計算書に9,065百万円を繰り入れいたしました。
なお、当該給付金支給等業務に要する費用の負担の方法およびその負担割合については、「救済法」第16条(厚生労働大臣と製造業者等との協議)の規定により、今後、厚生労働大臣と当社との間で協議の上決定されることになります。当社の負担に帰する給付金の見積額は今後の協議の結果により、あるいは給付金支給対象者数の増減等により変動する可能性があります。

 2009/3 特別損失 HCV訴訟損失引当金 -88、HIV 米国和解金 -13
           特別退職金 
-43、有価証券評価損 -66、減損損失 -34

 2010/3 特別損失 HCV訴訟損失引当金 -30、事業休止関連 -33
         
減損損失 -18

 2011/3 特別損失 投資有価証券評価損 -80、事業休止関連 -7
          
減損損失 -8、災害損失 -21

 2012/3 特別損失 投資有価証券評価損 -22減損損失 -33

 2013/3 特別損失 事業統合関連 -23、HCV訴訟損失引当 -20減損損失 -8
                 
特別利益 固定資産売却益 30、有価証券売却益 9

                    *事業統合:ベネシスと日本赤十字の血漿分画事業統合
    *
HCV訴訟損失:特措法一部改正で提訴期限延長

 2014/3 特別損失 特別退職金 -26減損損失 -14
                 
特別利益 仲裁裁定 110、固定資産売却益 10、有価証券売却益 24

抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤に関し、Janssen Biotechに対して、開発販売契約に基づく供給価格の改定を求める国際商工会議所への仲裁申立。
これに対し、供給価格を低減すべきとの仲裁判断を受領した。

    2015/3 特別損失 減損損失 -25、構造改革費用 -123、ノレン償却 -35
                 
特別利益 固定資産売却益 120、有価証券売却益 16

   2016/3 特別損失 減損損失 -45、構造改革費用 -163、HCV訴訟損失引当 -35
                 
特別利益 固定資産売却益 7、有価証券売却益 134

 

配当

 2018/3  記念配当 10円


 

  売上高 営業損益 経常損益 当期損益 配当
連結 単独 連結 単独 連結 単独 連結 単独 中間 期末
三菱ウエルファーマ

06/3

236,207

196,818

  36,235

  28,620

  36,020

  31,448

  20,699

  19,921

06/9中間

 112,207

  91,956

  20,576

  16,517

  20,245

  18,059

  13,612

  12,741

07/3

 227,517

 184,173

  39,955

  31,582

  39,307

  33,851

  24,305

21,605

07/9中間

113,941

  94,120

  21,291

  17,452

  20,976

  19,675

  10,418

11,451


田辺製薬

06/3

171,552

163,604

  27,568

  25,917

  27,107

  26,315

  15,466

14,922

10.0

10.0

06/9中間

85,473

  82,028

  14,094

  13,854

  15,213

  14,778

  9,519

9,472

12.0

07/3

177,531

169,930

  30,456

  28,550

  32,346

  30,597

  20,174

19,399

12.0

12.0

07/9中間

  93,791

  90,094

  18,444

  16,949

  19,232

  17,989

  9,939

9,311

13.0


田辺三菱製薬

08/3

315,636

269,067

 54,024

49,080

 54,408

52,152

21,993

23,521

7.7

13.0

08/9中間

206,339

34,075

35,140

16,381

14.0

09/3

414,752

367,660

71,694

68,669

72,582

73,886

26,532

31,801

14.0

14.0

09/9中間

198,239

27,456

27,910

13,552

14.0

10/3

404,747

385,630

61,475

62,496

61,649

65,132

30,253

42,654

14.0

14.0

10/9中間 204,684 40,155 40,473 22,704 14.0
11/3 409,540 390,281 76,584 75,709 76,684 79,282 37,747 50,113 14.0 14.0
11/9中間 200,358 36,051 36,373 19,963 15.0
12/3 407,156 389,151 69,043 67,217 68,759 69,611 39,014 44,368 15.0 20.0
12/9中間 203,829

32,246 33,119 19,492 20.0
13/3 419,179 396542 68,968 72937 69,392 76,205 41,892 54,602 20.0 20.0
13/9中間 202,834 30,459 32,198 28,544 20.0
14/3 412,675 59,119 61,873 45,393 20.0 20.0
14/9中間 198,833 34,954 35,455 32,518 20.0
15/3 415,124   67,133   67,654   39,502   20.0 22.0
15/9中間 201,729 43,519 43,318 29,148 22.0
16/3 431,701   94,907   94,763   56,434   22.0 24.0
IFRS      

コア営業

税引前 単独経常 株主帰属 単独当期    
15/9中間 202,065   49,284   49,703   35,713   22.0  
16/3 425,764   81,803 106,976 83,255   59,306   22.0 24.0
16/9中間 204,115   47,816 47,953 49,402   36,297   24.0  
17/3 423,977 396,319 94,083 94,510 96,059 89,007 71,263 47,908 24.0 28.0
17/9中間 213,356   36,857 39,725 37,577   29,828   38.0  
18/3 433,855 414,957 77,285 78,549 78,764 90,935 57,963 73,755 38.0 28.0
18/9中 209,710   34,503 34,503 34,820   24,991      
19/3 424,767 395,620 50,303 55,832 50,439 87,630 37,372 67,539 28.0 28.0
20/3予 376,000   11,500 10,000 12,000   5,000  

28.0

28.0

 

2008/3は三菱ウェルファーマの中間決算に田辺三菱製薬の下期実績を加えたもの。
 (企業結合会計の逆取得に該当)

2008/3月期の中間配当は三菱ウェルファーマの剰余金の配当。田辺製薬の中間配当は13円。