三菱ケミカルホールディングス 決算推移  2021/5/12更新

           注) 2022/3月期予想は2021/5時点のもの

2005/10/1 三菱化学と三菱ウェルファーマは株式移転により共同して完全親会社(共同持株会社)三菱ケミカルホールディングスを設立し、その傘下に入る。

三菱化学の株主に、その所有する普通株式1株に対し0.5株
三菱ウェルファーマの株主に、その所有する普通株式1株に対し1.565株
それぞれ共同持株会社の株式を割り当てる。

2006/3から三菱ケミカルホールディングス
(連結決算は、三菱化学の中間期連結決算数値を引継いで作成、単独は2005/10からのHDのもの)

2010/3/30に三菱レイヨンを子会社化、2010/10/1 に完全子会社化
(2010/4から三菱レイヨンの業績を含む)

2014/9/29 三菱ケミカルホールディングスは大陽日酸の公開買付けを実施すると発表した。保有比率を51%に高める。

 

2017年3月期よりIFRS方式

2017年4月 三菱化学、三菱樹脂、三菱レイヨンを統合し、三菱ケミカル
 


◎ 連結子会社であったLSIメディエンスの全株式の株式交換に伴い、同社及びその子会社等の事業を非継続事業に分類した。
  2018/9、2019/9 は、非継続事業を除いた継続事業の金額を表示。 

 

売上高               対比表

  

2021/4  変更

三菱ケミカル誕生によりセグメント変更

 

2021年度 クオリカプス社についてはヘルスケアセグメントから機能商品セグメント(機能化学)へ変更

2010年より「セグメント情報等の開示に関する会計基準」を適用して区分を変更。
(2009/9はこのベースに置き換え)

区分名は同じだが、以下の変更がある。

  従来のセグメント 新セグメント
無機化学品 エレクトロニクス・マテリアルズ デザイント・゛マテリアルズ
化学繊維(三菱レイヨン)  − デザイント・゛マテリアルズ
肥料(三菱化学アグリ) 化学品  −(JV化)

それ以前

 

営業損益  2017年3月期よりIFRS方式

営業損益のうち、コアに含まれない非経常的損益は下記の通り。(億円)

2020/3 ヘルスケアセグメントにおいて連結子会社ューロダームが開発を進めているパーキンソン病の治療薬の仕掛研究開発費つい845億円減損損失を計上
   
米国のMMAモノマー及びMAA工場の生産終了・閉鎖減損損失や停止関連費用として約230百万ドル

  2016/3 2017/3 2018/3 2019/3 2020/3 2021/3
減損損失 -136 -150 -97 -118 -439 -1,183
固定資産損益 21 -20 -19 -59 -99 -62
関係会社 3 -10 37 75   -74
過去勤務費用   -8 -50      
子会社統合費用   -10 -38      
特別退職金 -155 -25 -24 -9 -20 -55
環境対策費   -68 -10      
その他 -50 -98 -47 -81 53 102
合計 -317 -389 -248 -192 -505 -1,272

減損損失(億円)

ヘルスケア
(田辺三菱製薬)
-845 2019/10/18にイスラエルの中枢神経系治療薬(パーキンソン病等)の研究開発 を行なうNeuroDerm Ltd.総額11億ドル(経費込み1,252億円)で買収したが、予定した収益性が低下する見込みとなり、技術に係る無形資産を減額
MMA
(旧 三菱レイヨン)
-194 米国子会社 Lucite Internationalテキサス州BeaumontにおけるMMAモノマーMAA生産を終了し、工場閉鎖することを決め 、減損損失を計上した。

2020/11/6  三菱ケミカル、テキサスのLuciteのMMAプラント閉鎖

これに関連し、コア営業損益のなかに、特別退職金 -901百万工場閉鎖関連損失引当金繰入額 -3,318百万円 、合計 -4,219百万円を計上した。

なお、2020年12月に新エチレン法(アルファ法)によるMMAモノマーのプラント建設を前提にルイジアナ州ガイスマーの土地を取得した。2022年半ばを目途に投資の最終判断を行い、2025年中に35万tのMMAモノマー生産設備の稼働を目標とする。

2021/2/10 三菱ケミカルHD、2021年3月期決算 480億円の赤字予想

 

 

 

三菱ケミカル誕生によりセグメント変更→2022/3より機能商品部門再編(上記)

 

MMAの2020年初の国際価格(アジア地域)は1トンあたり1550ドル弱で、前年同期の2,650ドルから大幅に下落した。
最近の価格は1900円程度に上がっているとされる。

 

 

2010年より「セグメント情報等の開示に関する会計基準」を適用して区分を変更。
(2009/9はこのベースに置き換え)

 

以前の年度は以前の区分で下記に表示

 

税引前損益  2017年3月期よりIFRS方式

 

経常損益

  

特別損益

 

2007/10に連結子会社の三菱ウェルファーマが田辺製薬と合併
   合併に伴い連結会計上生じる持分変動差額の影響等により2008/3当期損益増加

連結ベース特別損益(年金関係は損・益相殺)

    減損損失   退職年金関係    早期定年退職一時金    関係会社整理損    投資有価証券評価損    
00/3         -323       -234            
01/3         -182                
02/3         -106       -179           -176    
03/3         - 50       - 34      -192       -129    
04/3         - 35       - 31      - 49       - 4    
05/3    -  173     - 56       - 33         -  9       - 35    
06/3    - 11            - 19      -  157       -22    
07/3    - 12            -3      -31       - 7    

   2008/3 持分変動利益 1,181
           訴訟損失等
-21、合併関連費用 -49、鹿島事故低稼働損 -30

2009/3  投資有価証券売却益 26
       投資有価証券評価損 
-115、減損損失 -114、訴訟損失引当 -88、契約解約損 -50
       特別退職金
-43、課徴金 -37、固定資産臨時償却 -18

 * 減損損失 PVC(ヴイテック水島、川崎)-45、カプロラクタム&ナイロン(黒崎) -27 ほか

鹿島事故損失予想(億円)

  2008/3 2009/3 合計 科目
減産、減販、代替品調達  - 82  -55  -137 営業損益
プラント停止・低稼働    -20  - 20 営業外費用
 - 30    - 30 特別損失
合計  -112  -75  -187  
保険金    140   140 営業外収入
差引合計  -112   65  - 47  


2010/3  負ののれん発生益 137、段階取得差益 75
       関係会社整理損(マレーシア希土事業) 
-126
       減損損失
-44、訴訟損失引当 -30固定資産臨時償却 -45

2011/3  震災損失 -225、投資有価証券評価損 -108
      
減損損失 -37、固定資産売却損   -39、固定資産整理損失 -61

2012/3  震災損失 -23、投資有価証券評価損 -39
      
減損損失 -102、固定資産売却損 -34、固定資産整理損失 -26

2013/3  減損損失 -73、固定資産売却損 -44、環境対策費  -28
                  
投資有価証券売却益 88

2014/3  減損損失 -31、固定資産売却損 -29固定資産整理損失 -39、特別退職金  -34 
              仲裁裁定による特別利益  110、投資有価証券売却益 130

田辺三菱製薬は日本で販売する抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤「レミケード®点滴静注用100」に関し、Janssen Biotech(Johnson & Johnson子会社)に対して、開発販売契約に基づく供給価格の改定を求める国際商工会議所への仲裁申立 を行っていたが、これに対し、裁定があった。

2015/3  減損損失 -312、固定資産売却損 -44固定資産整理損失 -78、特別退職金  -7 
              段階取得差益 341、投資有価証券売却益 63、固定資産売却益 130

2016/3  減損損失 -790、固定資産売却損 -42、特別退職金  -155 
              段階取得差益 19、投資有価証券売却益 302、固定資産売却益 36

(百万円) 2014/3 2015/3 2016/3
税引前損益 116,594 165,621 198,248
法人税等 -56,335 -69,171 -92,648
税引後損益 60,259 96,450 105,600
少数株主利益 -28,011 -35,591 -59,156
当期純利益 32,248 60,859 46,444

大陽日酸   50.56%
 田辺三菱製薬 56.34%


   


 

株主帰属損益   2017年3月期よりIFRS方式

(百万円)

  2016/3 2017/3 2018/3 2019/3 2020/3 2021/3
税引前利益(継続事業) 252,791 258,343 344,077 284,846 122,003 32,908
税金 -74,064 -44,414 -67,715 -70,589 -52,335 -10,186
非継続事業当期利益 -73,869 2,586   2,472 16,892  
当期利益合計 104,858 216,515 276,362 216,729 86,560 22,722
うち 非支配持分 53,500 60,256 64,574 47,199 32,483 30,279
差引 株主帰属利益 51,358 156,259 211,788 169,530 54,077 -7,557

当期損益

配当


対比表       単位:百万円(配当:円)

  売上高 営業損益 経常損益 当期損益 配当
連結 単独 連結  単独  連結 単独  連結  単独  中間 期末

99/3

 1,531,635

 868,529

 32,104

 18,765

 -3,646

2,469

 -27,516

-9,855

 0.0

2.0

00/3

1,669,924

841,494

71,409

22,985

40,225

8,915

 -24,125

-46,767

0.0

 2.0

01/3

1,747,167

781,501

66,410

20,618

42,301

18,187

3,176

 4,081

0.0

  2.0

02/3

1,780,346

669,255

34,841

 -7,798

7,089

 -12,982

 -45,253

4,081

0.0

 0.0

02/9中間

907,511

336,069

40,459

14,857

31,699

12,990

8,901

8,855

0.0

03/3

1,887,493

674,614

91,962

28,012

75,621

 23,172

21,386

16,039

0.0

  3.0

03/9中間

941,119

340,134

40,131

6,351

34,204

4,539

19,972

3,150

0.0

04/3

1,925,331

715,574

98,163

21,133

82,613

16,901

34,547

6,898

0.0

4.0

04/9中間

1,039,009

407,434

67,985

22,843

69,240

30,303

24,624

15,115

0.0

05/3

2,189,462

870,275

148,624

51,921

148,069

62,921

55,372

30,177

0.0

6.0

05/9中間

1,134,726

464,383

71,922

22,458

79,092

35,232

46,054

18,821

3.00

三菱ケミカルホールディングス

06/3

2,408,945

1,487

133,619

438

143,575

144

85,569

81

8.00

06/9中間

1,263,457

22,275

56,640

21,187

64,531

21,115

61,945

42,896

7.00

07/3

2,622,820

36,800

128,589

34,553

141,296

33,978

100,338

55,898

7.00

7.00

07/9中間

1,389,814

16,206

66,487

15,091

70,578

14,703

38,164

42,752

8.00

08/3

2,929,810

26,189

125,046

23,958

128,885

23,247

164,064

51,353

8.00

8.00

08/9中間

1,587,734

56,211

65,516

23,544

8.00

09/3

2,909,030

17,196

8,178

14,832

-1,906

15,180

-67,178

20,612

8.00

4.00

09/9中間

1,145,807

2,071

-4,551

-2,567

4.00

10/3

2,515,079

15,586

66,342

12,691

58,990

12,972

12,833

12,622

4.00

4.00

10/9中間

1,564,658

111,393

106,388

43,976

5.00

11/3 3,166,771 15,174 226,493 11,515 223,899 10,374 83,581 10,442 5.00 5.00
11/9中間 1,570,197 95,686 92,885 37,504 5.00
12/3 3,208,168 27,793 130,579 23,680 133,614 22,109 35,486 22,477 5.00 5.00
12/9中間 1,529,788 41,105 33,883 3,323 6.00
13/3 3,088,577 23,088 90,241 17,862 87,054 15,981 18,596 16,238 6.00 6.00
13/9中間 1,611,580 51,387 50,203 27,320 6.00
14/3 3,498,834 26,517 110,460 20,633 103,092 18,663 32,248 22,595 6.00 6.00
14/9中間 1,672,265 73,714 76,335 33,252 6.00
15/3 3,656,278 28,049 165,681 22,007 163,059 19,482 60,859 21,110 6.00

7.00

15/9中間 1,884,627 136,351 135,192 59,094 7.00
16/3 3,823,098 38,024 280,026 31,736 270,616 29,269 46,444 31,014 7.00 8.00
IFRS     営業 コア

税引前

  株主帰属      
15/9中間 1,777,923   153,371   147,591   67,849   7.00  
16/3 3,543,352   268,746 300,410 252,791   51,400   7.00 8.00
16/9中間 1,586,259   120,068 136,331 111,620   79,154   8.00  
17/3 3,376,057   268,621 307,522 258,343   156,259   8.00 12.00
17/9中間 1,804,766   185,328 192,292 180,209   100,478   15.00  
18/3 3,724,406   355,711 380,489 344,077   211,788   15.00 17.00
18/9中間 1,881,905   185,582 187,150 183,017   120,213   20.00  
19/3 3,840,510   294,752 314,104 284,846   169,530   20.00 20.00
19/9中 1,827,690   130,557 130,758 122,428   81,318   20.00  
20/3 3,580,510   144,285 194,820 122,003   54,077   20.00 12.00
20/9中 1,504,816   -28,126 54,639 -36,800   -49,687   12.00  
21/3 3,257,535   47,518 174,710 32,908   -7,557   12.00 12.00
22/3予 3,660,000   216,000 230,000 200,000   97,000   12.00 12.00

2017年3月期よりIFRS方式 前年分もIFRS方式で表示

 

三菱ケミカルホールディングスの単独売上高欄は「営業収益」
06/3は下期のみ
06/3の連結損益は上期分は旧三菱化学の連結損益
配当:三菱化学の株主にはその所有する普通株式1株に対し0.5株割当のため、配当は実質半分